ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!

トリケラとしょかん自信を持っておすすめしたい みんなの声

トリケラとしょかん 作:五十嵐 美和子
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年03月14日
ISBN:9784592761624
評価スコア 4.18
評価ランキング 18,803
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 全ページためしよみで

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    トリケラトプスの図書館に偶然たどりついた女の子。
    草食のトリケラトプスだから危険はないんだろうけど…一人でずんずん進んでいく主人公の女の子のたくましさに脱帽。もし、このお話に続きがあったら…きっと女の子とトリケラトプスの子供たちは友達になっているのでしょうね。

    それにしてもトリケラ図書館、まるでテーマパークのように楽しい場所ですね。館内のイラストを見ているだけでもすごく楽しいです。人間社会にもこんなわくわくしそうな図書館があったらいいのになぁ♪

    投稿日:2013/03/27

    参考になりました
    感謝
    2
  • いままでになかった発想??

    マンガっぽい可愛い絵です。
    図書館(としょかん)という言葉で
    この絵本を読んでみました。
    私は恐竜なんて詳しくないし
    トリケラトプスって聞いたことはあるけど
    どんな恐竜だったかしら。。
    勇気ある女の子が雨宿りで入った図書館、
    たくさんの赤いトリケラトプスとすれ違いながらの
    距離感、トリケラトプス語だけど本を借りてみたい、
    図書館での一連の流れもあって、
    でも最後はどうなるかと思えば
    忘れ物を届けに追いかけてきてくれたんですね。
    裏表紙の絵も見ながら、
    この後どうなるのかな。。お友達になるのかな。
    いままで全く興味のなかった恐竜ですが
    私もちょっと身近に感じられました。

    投稿日:2016/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎな図書館

    このお話は、おる日女の子が図書館へ行ったら女の子以外全員トリケラトプスだったのです。図書館のディスプレイも古代な感じでうちの子は、「この図書館どこかにある??」って言っていました。普通の図書館っぽくなくってうちの子は本当に行きたそうでした。

    投稿日:2014/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • マイペースな女の子が可愛い

    嵐の日に、偶然見つけたこの場所は・・・
    トリケラとしょかん!!

    図書館の中は、真っ赤なトリケラたちでいっぱいです。

    主人公の女の子とは、大きさにかなりの差があるのですが
    (トリケラトプスですからね)

    そして館内のものは すべてトリケラサイズに作られているので、
    階段を上るのも一苦労だと思うのですが、

    それでも動じず、至ってマイペースな女の子が可愛い。

    キュートなイラストに、親しみやすさを感じます。


    裏表紙に 館内の図面が描かれているところも、
    遊びごころがあって嬉しいです。

    投稿日:2013/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット