新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

に〜っこり」 みんなの声

に〜っこり 作:いしづ ちひろ
絵:くわざわ ゆうこ
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
税込価格:\880
発行日:2013年02月14日
ISBN:9784774321295
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,937
みんなの声 総数 64
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

64件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • カ、カワイイ・・!

    まず表紙の笑顔からしてカワイすぎます・・・!!
    赤ちゃんの笑顔って、それだけで周りを幸せにしてくれますね。
    オレンジ色の色遣いも温かい気持ちにさせてくれます。

    タイトル「に〜っこり」も、「にこり」「にっこり」の最上級。
    そう、赤ちゃんの笑顔は最高の「に〜っこり」なのです☆

    ページを開くと、そこにも可愛い笑顔が満載!
    赤ちゃんの大好きなモノが次々と現れて・・・

    最後はやっぱり一番大好きなママ!
    赤ちゃんの最高の笑顔の源は、優しいママの存在なのですね。
    そして、ママと赤ちゃんがソックリなのも、思わず笑顔になりました☆

    投稿日:2014/03/31

    参考になりました
    感謝
    3
  •  赤ちゃんの時期に大切なことは、しっかり飲んで食べて大きくなること。そして、たくさん、にっこりと笑うこと♪

     この絵本を読むと、にっこりと笑うことのうれしさ、楽しさ、喜びが伝わってきます。可愛い赤ちゃんの笑顔に思わずにっこりするこの絵本、何回も繰り返して読んであげたいですね。

     読み手の大人も、心がほんわかして、「笑顔っていいな」と、改めて感じることができます。

    投稿日:2015/04/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • にっこりにメロメロ

    • ミュさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳

    あかちゃんがにっこりするお話です。
    色々なことで笑顔になるあかちゃんがとっても可愛いです!

    笑顔はもちろん、絵に温かみがあり、幸せになります。
    やさしい声で読んであげました。
    慣れてくると息子も にーこり! と一緒に言ってくれました。

    2歳の息子には少し簡単すぎたかなと思うので
    もう少し早く読み聞かせしたかったなと思いました。

    投稿日:2021/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 全ての赤ちゃんが

    本能のままに動いて笑う赤ちゃんが、とてもかわいらしいです。
    いちごを食べて、に〜っこり。
    ぬいぐるみを抱いて、に〜っこり。
    生まれて間もない赤ちゃんの世界は柔らかで暖かで、そしてやっぱりママが好きなんだな、と思いました。
    地球の全ての赤ちゃんが、この絵本の赤ちゃんのように幸せでありますように。

    投稿日:2019/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんながに〜っこり

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子10歳、男の子7歳

    赤ちゃんって、どうしてこんなにかわいいんでしょうか。眠っていてもかわいい、食べてるときもかわいい、泣いててもかわいい。そして何より笑顔が一番かわいいですよね。
    この本読むときっとたいていの人が笑顔になると思います。だって、この笑顔最高ですもの。
    うちにも1歳の娘がいるんですが、ためしに読んであげたら、ボールのページでにっこり笑顔に!絵本と娘、ダブルの笑顔でとっても幸せな気分になれました。

    投稿日:2019/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんの笑顔がもっと見られるようになる1冊!

    とにかくとっても可愛らしい絵本で、赤ちゃんがもっともっと大好きに、そして赤ちゃんの笑顔がもっともっと見たくなる、そんな1冊だと思いました。

    確かに赤ちゃんは大好きなものを見るとにっこりします。うちの2歳の子も0歳の頃から持っているぞうさんのぬいぐるみをずっと手放さず、いつもぞうのぬいぐるみの顔を見てはにっこりと笑顔になっています。そんな様子を見るととっても可愛らしいと思います。

    また、この絵本では犬ですがうちの場合は猫を飼っていて、猫が赤ちゃんに近寄ってくるとうちの子もとにかく嬉しいみたいでにっこりとしながら猫に近寄っていって頭をなでなでしたり、ほっぺをすり寄せていったりしています。そして「かわいい」と言いながら猫から離れようとしません。

    そんな時の赤ちゃんの表情はとっても可愛らしく、母親の立場からするともう本当にぎゅーってしてあげたくなります。

    最後のページが何とも言えず可愛らしくて、赤ちゃんがもっともっと愛しくなってしまいます。0歳の時、1歳の時に比べて2歳児の今はイヤイヤ期の真っ最中で、可愛らしいだけでは終わらなくなってきていますが、この絵本を見るとやっぱり赤ちゃんが愛おしくてたまらなくなりました。

    赤ちゃんとこの絵本を読むと、やっぱりくまのぬいぐるみが出てくるページで必ず自分の大好きなぞうさんのぬいぐるみをぎゅーっとしてほっぺに当てていてとっても可愛いな、と思いました。

    最後のページは私のお気に入りなのですが、赤ちゃんにとってもこのページは好きなようで、私が同じようにチュッとしてあげると、ちょっと恥ずかしそうにしながら笑ってにこっとしてくれるので、本当にもっともっとうちの赤ちゃんが大好きになってしまう、そんな1冊です。

    出産祝いや、赤ちゃんのお誕生日プレゼントなどにもぴったりだと思います。本当に可愛らしくて、赤ちゃんがもっともっと愛おしくなる、とっても可愛らしい絵本なので、本当にお勧めです。

    投稿日:2019/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めての絵本にぴったり

    0才からの読み聞かせにぴったりのお話ですね。
    好きなものをもぐもぐしてにっこり
    わんちゃんがやってきてにっこり

    赤ちゃんの笑顔や仕草って見ているだけで幸せになれます。
    読みながら一緒に笑顔になれるそんな絵本です。
    かわいい絵に癒されます

    投稿日:2019/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • あのたまらなく可愛い時期の赤ちゃんの表情や仕草を捉え、もっと見たい!!と思わせる絶妙なさじ加減で描かれる「に〜っこり」の姿がもうもうも〜う♡と世のママたちを悶えさせちゃう絵本です。

    にっこりのシチュエーションには赤ちゃんも共感するみたいで、うちの1歳の息子は、毎回読み聞かせの時には、クマちゃんのぬいぐるみのシーンを指差しながら歓喜の雄叫びを上げます。

    上の子が産まれた時にこの絵本と出会い、「あれ?うちの子に似てる!」と思ってたんですが、下の子と読んでる時に「おや?この子にも似てる?」と思ったんです。そして、ママ友が「この絵本の赤ちゃん、なんだかうちの子に似てるんよね」と言ってるのを聞き、何だか腑に落ちました。つまりは赤ちゃんみんなの可愛らしさエッセンスが盛り盛りの作品ということなのかなと。

    絵本の中の赤ちゃんを見て、一緒にに〜っこり笑う我が子が3倍増しに可愛く思える絵本ですが、ママが恋しくなってしまうお話なので、パパやばぁばが読んであげる時は、近くにママが居ることを確認してからにすることを強くおススメします(笑)

    投稿日:2019/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママへの応援歌

    表紙を見たら、思わず、おいでーって、手を広げたくなります。
    ぷよぷよ感が伝わってきて、ほーっんとに可愛い♪
    おいしいものたべたり、ふわふわくまさんぎゅっぎゅっとしたり、
    うれしいこと、気持ちいいこといっぱいあるんだ。
    でも、こーんなしあわせほかにないんだよーって、赤ちゃんが教えてくれる。
    それは、にっこりがに?っこりに変わるその瞬間。
    まさに、ママたちへ、赤ちゃんからの応援歌だね!
    いつも側にこの絵本を置いて、楽しい子育てしてくださいね!

    投稿日:2019/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「に〜っこり」するのはどんなとき...?

    • ★きらり★さん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子13歳、女の子8歳、女の子1歳

    この絵本を読み終わったら、わが子が「に〜っこり」するのはどんな時だろう...と考えずにはいられません。この絵本に倣ってわが子の様子も「やわらか あんよを こしょこしょ こしょこしょ に〜っこり」「カラフル えほんを ぱらぱら ぱらぱら に〜っこり」「なんでも かんでも かきかき かきかき に〜っこり」なんて、自分の言葉で唱えてみると、「あぁ、この子はなんてたくさんのに〜っこりをくれてるの!」と気付かされます。目の前にいる赤ちゃんの行動一つひとつが、心から愛しく感じられる絵本、そして、あなたのまわりに溢れる「に〜っこり」、あなた自身の「に〜っこり」をもっともっと探したくなる絵本です。子育てに追われる中、この本に出会えた私の心も「に〜っこり」!

    投稿日:2019/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

64件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あたしって、しあわせ!
    あたしって、しあわせ!
    作:ローセ・ラーゲルクランツ 絵:エヴァ・エリクソン 訳:菱木 晃子 出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    不安でいっぱいの新1年生ドゥンネは、エッラ・フリーダと出会ってから、何をするにも一緒。ところが…
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


3月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット