新刊
あなたがだいすき

あなたがだいすき(ポプラ社)

大切な人を想う気持ちが、あたたかいイラストと優しい文章で伝わる絵本。愛すること、愛されることの素晴らしさを感じます。

  • ためしよみ

あっ、オオカミだ!」 ママの声

あっ、オオカミだ! 作:ステファニー・ブレイク
訳:ふしみ みさを
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年03月10日
ISBN:9784751526989
評価スコア 4.47
評価ランキング 9,328
みんなの声 総数 16
「あっ、オオカミだ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こまったちゃん年頃ってあっという間

     シモン、またまた登場ですか!
     「うんちっち」が、強烈な印象を残す作品だっただけに期待して読みました。
     やりたい放題のうさぎの子シモン。
     今回は、自分がしたくないことを周囲の大人に言われると「あっ、オオカミだ!」の連呼。
     この言葉に慌てる大人も愉快ですが、その隙にやりたい放題し放題のシモンの様子が小憎らしい(笑)。
     
     さて、シモンのおとうさんのとった作戦は、・・・。
     
     エンデイングのシモンの可愛らしさに降参しました。
     シモンのようなこまったちゃん年頃って、あっという間に過ぎちゃいました。
     シモンのようなお子さんがいらっしゃるご家庭は、子育てをたっぷり楽しんでください。

    投稿日:2013/06/03

    参考になりました
    感謝
    3
  • 困ったときの「あっ、オオカミだ!」

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    「うんちっち」ですっかりステファニー・ブレイクさんの作品が大好きになった娘にこちらの姉妹編を読みました。困ったときには「あっ、オオカミだ!」 この一言で、ピンチをチャンスに変えてきた、いけないうさぎの子シモン。だけどある日、本当のオオカミがきて…。見返しにイラストあり。仕返しやそのまた仕返し・・・。嘘ばかりついているといざというとき信じてもらえないということを、笑いを交えて、伝えてくれるとても楽しい絵本です。

    投稿日:2020/09/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • やりたいほうだい しほうだい

    オオカミ少年ならぬ、オオカミうさぎ少年、シモンくん。
    叱られたり、嫌なことがあると、すぐに「オオカミが出た」と嘘をつき、「やりたいほうだい しほうだい」。
    そうしたら、本当にオオカミがやってきてしまうのです!
    反省したのかと思いきや…
    全然懲りないシモンくんに、おもわず笑ってしまいました。


    投稿日:2020/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすがシモン!

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    困ったときには「あっ、オオカミだ!」シモンは、ウソついてみんなを脅かして、やりたい放題です。
    読み進めるうちに、これは、いつかしっぺ返しに合うんじゃないかと心配になってきました。
    すると、本物のオオカミが!!
    シモンがいくら助けを呼んでも、みんないつもの嘘だと思って相手にしてくれません。
    やっぱり日頃の行いって重要ですね!嘘ばかりついてると、誰も信じてくれなくなってしまいます。
    本物のオオカミと思ったのも、実はお父さんで、これにはシモンも反省するかと思いきや。。最後まで、さすがシモンのオチにはやられました。

    投稿日:2020/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 憎めないいたずらっ子

    • おがめさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    同シリーズの「うんちっち」が大好きな6歳の娘によみました。

    都合が悪いことがあると、すぐに「あっ、オオカミだ」とみんなを怖がらせるうさぎの子シモン。現代版オオカミ少年かなとら思いましたが、エンディングは全然ちがいました。

    いたずらっ子だけど憎めなくてかわいいです。娘もシモン、面白いと大好きです。

    投稿日:2020/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • いたずらがすごい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    まさにオオカミ少年として、ホラをふくいたずらっこのシモンに、お父さんが制裁を加えます。本当にでてきたと思ったオオカミが、お父さんだった時、ホッとして反省したかに見えたのに、また次のページでこりずにいたずらをするシモンに笑ってしまいました。

    投稿日:2017/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑えます^^

    やりたいほうだいしほうだいが大好きなウサギのシモンのお話でした。お風呂に出てきたオオカミが、本当はシモンのお父さんで良かったです^^ラストにオオカミのかぶりものからシモンの足が見えている姿はかわいらしいです^^

    投稿日:2017/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • やりたいほうだい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    「うんちっち」が好評だったので、こちらも読んでみました。
    大笑いして受けたのは「うんちっち」のほうでしたが、こちらもまずまず気に入ったようです。
    オオカミだ!のウソで、みんなが慌てているすきに、やりたいほうだいするうさぎのシモン。
    逆にやりこまれてしまうところがいいですね(笑)。

    投稿日:2017/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!!いけないのですが。。

    「うんちっち」を読んで面白かったので,こちらも読んでみました。
    うさぎのこシモンの悪ふざけぶりときたら凄まじいです。
    でも不思議,何だか憎めないんですよね(笑)。
    シモンの表情も見ていて楽しいし,読み手も共犯者になった気分になってしまう。。。ちょっといけない絵本です(笑)。

    投稿日:2015/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表情。

    「うんちっち」が印象深かっただけに、絵を見てすぐ同じ作者のかただと気づけました。
    やりたいほうだいしほうだいのシモンくんのお話。

    表紙の、「あ、おおかみだ!」って呟いてる時の目がハートになってたり、
    始まってすぐのページのシモン君の表情がなんとも言えません。
    途中までは、狼少年と同じ流れかとおもったのですが、違ってました。
    最後の落ちがとってもかわいいです。

    投稿日:2013/07/19

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット