話題
魔女がいっぱい

魔女がいっぱい(評論社)

この冬話題の映画「魔女がいっぱい」の原作本です!

  • びっくり
  • その他

あっ、オオカミだ!」 じいじ・ばあばの声

あっ、オオカミだ! 作:ステファニー・ブレイク
訳:ふしみ みさを
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年03月10日
ISBN:9784751526989
評価スコア 4.47
評価ランキング 9,328
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やりたい放題

    シモンのやりたい放題に感心しました。シモンのようにやりたい放題で、自分をもっている子に育ってほしいと実は願っている私です。シモンの逞しさ、子どもらしさ、自由奔放な姿は、集団生活の中で勝手気ままに出来なくなるから、長い間続かなくなるから孫にもそんな経験が出来たらいいなあって思いました。

    投稿日:2013/06/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • パッと見た印象では ひとめぼれはしなかったのですが、
    読んでみて おもしろさに工夫があると感じました。
    外国の作家さんの本なので
    翻訳をされた方の言葉の使い方が
    しっくりとくる気がするのです。
    悪い子ですが 子供にありがちな、
    大人でもいたずら心は誰しも持っていると思います。
    人をだましたり からかってはいけないし、
    それをどのように学んでいくか、身に着けていくか、
    やりたいほうだい しほうだいの うさぎのシモンの
    お話に最後まで ひきつけられました。
    「うんちっち」という絵本もあるそうなので
    そちらも読んでみようと思いました。

    投稿日:2017/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • オオカミうさぎ

    おおかみ少年と同じですね。
    やりたいほうだいしほうだいの男の子、
    反抗期なのでしょうか?
    目にあまって、とうさんウサギが演出を。
    はじめは本当のおおかみで
    お父さんもお母さんも 食べられてしまうのかと思ったわ。
    とりあえず 反省したらしいシモンくんでしたが、、、
    懲りないやつですね(笑)

    投稿日:2017/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


石川宏千花さん、書店員・兼森理恵さん 対談インタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット