話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ロングセラー
どんなにきみがすきだかあててごらん

どんなにきみがすきだかあててごらん(評論社)

世界中で愛されている絵本!まもなくかわいい続編が刊行されます!

  • かわいい
  • ギフト

ゴナンとかいぶつ モンゴルの昔話より自信を持っておすすめしたい みんなの声

ゴナンとかいぶつ モンゴルの昔話より 文:イチンノロブ・ガンバートル
絵:バーサンスレン・ボロルマー
訳:津田 紀子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2013年03月
ISBN:9784033285801
評価スコア 4.13
評価ランキング 22,744
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • モンゴルの草原で暮らす人々に伝えられている 昔話です

    日本の桃太郎のようなお話ですね

    マンガスという怪物が 村を襲い 牛や羊や大切な宝物を奪うのです

    子どものゴナンは モンゴス退治に出かけます 
    おじいさんから白い馬をもらい それに乗っていくのです 
    勇敢なゴナンを 白い馬が助けてくれるのです

    難関を突破するところ  切り開いていくのです

    なんだか 勇気をもらえそうです
    マンガスは 三つの顔を持った 怪物
    何となく 間が抜けていて 笑えるところがあります

    相撲を三日三晩取るところは 迫力あります
    ここで 白い馬が 知恵を授けてくれるのです

    なんとも おもしろい マンガスです   

    勇敢なゴナンは 村をすくうのです  
    めでたしめでたし    モンゴルの昔話も 日本の昔話とよくにているなあと思いました

    投稿日:2019/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • スケールが大きい

    モンゴルのお話を探していて見つけました。

    大変な力持ちのゴナンと、怪物マンガス。
    白い馬に乗ってマンガス退治に出かけるゴナン。
    白い馬ってところが、モンゴルを感じるのは私だけでしょうか。
    マンガスの弱点が背中の痣で
    それを押すと力が向けて飛んでいく様子を見て
    聞いていた娘が「空気抜けちゃったの?」ときいたのには笑いました。

    ラストを知ってからもう一度怪物のマンガスの表情を見ると
    なんとなくユーモラスに感じてしまう・・。
    不思議な魅力のある一冊です。

    投稿日:2014/03/20

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット