うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

おしろとおくろふつうだと思う みんなの声

おしろとおくろ 作:丸山 誠司
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年04月30日
ISBN:9784333025954
評価スコア 3.96
評価ランキング 31,285
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • タイトルには惹かれましたが…。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    こんなダジャレっぽいタイトル、よく考えたな〜と、タイトルに惹かれて読んでみました。
    が、正直内容はありませんでした。
    白と黒のやり取りはそれなりに面白いですが、最後はチェスやらオセロやら、パンダ柄やらなんでもあり状態で、
    ひとり読みならともかく、大勢の前で読むような読み聞かせにはちょっと使わない方がいかな〜。

    本の見返しの部分にいろんなお城を登場させてくれているので、この辺の個性ををもう少し攻めてくれたら、もっと楽しめたかなぁと、思いました。

    掲載日:2014/01/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 白黒のお城が主人公

    お城が主人公の絵本とは、初めてです。
    それも、白と黒のお城が、オセロ対決するという発想が、面白いですね。

    関西でいうと、黒は大阪城、白は姫路城でしょうか…
    歴史好き、お城好きな子なら、軽く楽しめると思います!

    掲載日:2017/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごいわちゃわちゃ感

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    よく分からないお話しでした。
    題名から、どんなだじゃれや笑いが隠されているのかと期待して読んだのですが、ちょっと残念。
    チェスをしたり、オセロをしたり競い合うところまでは良かったんですが、その後わっちゃわっちゃしてきて、よく分からない展開でした。

    掲載日:2017/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「おしろ」と「おくろ」の発想にびっくり(^^)

    5歳の次女と一緒に、全ページ試し読みさせて頂きました。

    色が白いから「おしろ」、で黒いのが「おくろ」!
    この発想にはびっくり!
    なるほど、お城の「おしろ」と「おくろ」かぁ〜。

    どっちのひげが立派か?で対決が始まりますが、
    娘はチェスもオセロも舞妓さんもよくわからないので
    正直ちょっと反応はイマイチでした。
    可もなく不可もなく…でしょうか(^^;)。

    女の子よりは男の子にヒットするような気がします。

    次女は一番、両見開きの日本のお城に食いついていました。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おくろって?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    おしろはわかるけれど、おくろって何?と思いましたが、表紙でいきなりわかりました。おくろって面白い発想だなー。
    おしろとおくろの対立。いったいどうなってしまうの?と思いながら読んでいきました。
    ところが戦おうにもチェスやオセロのルールを忘れてしまっていたりでなんだかぬけていて(笑)。
    ラストも私は好きなラストです。

    掲載日:2014/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(3.96)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット