新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる

国際版 ディズニーおはなし絵本館 プーさんとはちみつ」 ママの声

国際版 ディズニーおはなし絵本館 プーさんとはちみつ 出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2001年09月
ISBN:9784062714716
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,839
みんなの声 総数 3
「国際版 ディズニーおはなし絵本館 プーさんとはちみつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幼児にちょうどいい

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    お腹がいっぱいになるまで、ラビットの家ではちみつをごちそうになり、大きくなったお腹のせいでラビットの家の穴から抜け出せなくなったプ―を、森のみんなで引っ張り、勢い余って空を飛んでいき、木の穴にすっぽりハマって、木の中に大量にあったはちみつに幸せいっぱいなプーを見て、子どもは喜んでいました。色んなアレンジのプーさんのお話があるのですね。文章量から見ても幼児にちょうど良かったです。

    投稿日:2020/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめての「プーさん」絵本にも。

    このシリーズ,読み合わせができるのが面白いですね!
    「くまのプーさん」というとキャラクターの物はよく見たりするけれど,実際「物語」として子供がはじめて読む絵本としても,こちらの絵本はぴったりに思いました。
    幼児期のは読み聞かせ,小学校低学年くらいからh一人読みで,長く愛用できるかも知れませんね。

    投稿日:2016/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット