話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
真夜中のキョーフ

真夜中のキョーフ(フレーベル館)

5つの「キョーフ」があなたを襲う!!

  • びっくり
  • その他

すてきなおうち」 パパの声

すてきなおうち 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:J.P.ミラー
訳:野中柊
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年01月
ISBN:9784577031520
評価スコア 4.32
評価ランキング 17,134
みんなの声 総数 27
「すてきなおうち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 古典的な良書

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    マーガレット・ワイズ・ブラウンの1950年の作品で邦訳は2006年。
    こうした古典的作品が復刊されるのは、非常に好ましいことです。

    物語は、「これはだれのおうち?」という問いに対し、次のページで「○○○のおうち」と回答するという繰り返しです。
    色々な家があるので、めくる楽しさ一杯の絵本です。

    そして、後半は空飛ぶ家が登場するのですが、これが、Wonderful Houseなのでしょう。
    ちょっと前半とのストーリーの流れに、若干のスムーズさの欠如を感じさせる展開だと思いました。
    それでも、空飛ぶ家っていうのは、子供なら誰でも憧れるもの。
    きっと大いに空想をかきたてられることだと思います。

    60年も前の作品なのですが、J.P.ミラーの絵がこの上なく綺麗なので、見るだけで引き込まれてしまいました。
    その絵と、この絵本の紙質がとても合っていて、如何にも上質な作品であることを伺わせるものとなっています。

    古典的良書としてオススメします。

    投稿日:2010/09/12

    参考になりました
    感謝
    2

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

全ページためしよみ
年齢別絵本セット