しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ジオジオのかんむりあまりおすすめしない みんなの声

ジオジオのかんむり 作:岸田 衿子
絵:中谷 千代子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1978年04月
ISBN:9784834007145
評価スコア 4.76
評価ランキング 619
みんなの声 総数 97
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • つまらない…

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     百十の王様が、つまらないと言う。
    はいいろ鳥が、卵を盗られ飲まれ失ってつまらないと言う。
    「つまらないって、ねぇ、あのつまんなーい、っていうこと?」
    さっそくの質問、岸田さんいかに?

     鳥の巣立ちを、王様の冠のなかで…
    それはさぁ、力の傘の下ということになるよ、ねえ。
    「ジオジオって強いから、みーんなに威張ってるの?」
    強かったとは書いてあるが、岸田さんいかに?

     何とつまらないもの同士で、淡々と話は進みます。
    いつのまにか目がよく見えなくなった、ジオジオ。
    「目がよく見えなかったのに、どうやって小鳥を守ったの?」
    うーん、核心の質問、岸田さんいかに?

     子どもは黙ってしまいました。
    これを、つまらなーいの結末と受け取るには、しんどい。
    子どもの沈黙を和らげられないのも、切ない。
    中谷さんの絵も構図も、とても素敵だけに、つまらない。
    感謝。

    投稿日:2015/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいお話すぎるかなぁ

    なんだかとてもいいお話すぎる気がします。
    目がみえないライオンが、何事もなくのんびりと過ごすなんて・・・。
    多少の困難が待ち受けていてもいいのになぁ〜とちょっと拍子抜けしました。

    図書館で借りて、1度読んだのですが、再度読もうと思ったら息子には断られました・・・。
    何度か読んでみようと思いましたが、いつも断られ違う絵本をリクエスト。

    息子の好みにはあわなかったみたいです。

    投稿日:2006/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット