話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ

りんごかもしれない自信を持っておすすめしたい みんなの声

りんごかもしれない 作:ヨシタケシンスケ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年04月25日
ISBN:9784893095626
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,743
みんなの声 総数 77
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

56件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 生きる力に溢れた絵本

    純粋ではない絵本、と申しましょうか、逆に類をみない純粋絵本か。
    「絵本なんて純粋すぎてイヤよ」という思春期の娘が、ヨシタケさんの絵本だと自ら自室へ持ちこむ。一人でニヤニヤしているのでしょうか。

    物の有り余った現在で、りんごなどあまりにありふれた物ひとつを想像する、おもしろい視点です。
    これを考えるのにどれくらい年月を要したのでしょうか。すんごい情報量です。赤毛のアンでも想像を絶する想像量です。

    最近の事件や話題を見ていると、根本に想像力の欠如があるように思われます。
    もし自分がこうしたらどうなる、こうだったらどうだろう、と考える力が少ないような。
    本がそれを補充してくれると言われていますが、その最たるものというか、思考の過程を表した絵本という気がします。
    りんご一個でここまで考えられる「ぼく」は、生きる力に満ち溢れていると感じました。
    ストレートには、サバイバルや実験対決を喜ぶ小学生男子かと思いますが、老若男女全年齢層にオススメです。

    投稿日:2015/07/05

    参考になりました
    感謝
    2
  • 想像力大爆発

    「りんごがテーブルの上においてある」というひとつの事象からここまで妄想が広がりストーリーになるのかと、ヨシタケさんの想像力に終始関心しっぱなしです。
    この本を読んだあと、日常の会話でも「いや、それは○○じゃないかもしれないよ」というと子どもも笑います。
    この絵本を読むことによって、子どもには物事を多面的に見るという視点を持ってくれたら親としても嬉しいかな。

    投稿日:2020/02/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 思うことはまずないでしょう。しかし想像力の許す限り、それが、りんごかも知れないし、りんごではないかも知れない可能性を絵で具現化したとも言えるこの本は、皆さん是非一度手に取って読んでみた方がいいと思います。だって見てるだけで楽しいから。

    投稿日:2014/12/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 後引く面白さ

    本屋で絵のかわいさに惹かれて読んでみると「何この絵本!?」ってかんじの新しい面白さでした。

    家に帰って息子に読んであげたらその面白さに二人でゲラゲラ笑いました。特にりんごの50音変換が二人のお気に入りでしばらく口癖のように言っていました。
    りんごって自分がりんごって思ってるだけで実は違うのかもしれないっていう発想がとってもユニークで、こんなに笑える絵本は初めてでした。
    ちょっと見方を変えるだけでりんごがこんなにも面白いものに変わるんだなって驚きました。

    この絵本を読んで以来、りんごを見るといろんな角度から眺めてしまうようになりました。

    投稿日:2014/10/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • はまってます。

    図書館で借りてきたのですが娘がはまってます。
    ちょい斜め目線で見る感じがとても面白いようです。
    自分も小さい頃「もしかしたらこの世界はにせものかも知れない・・・」(TへT)と考えてたころを思い出しました(笑)
    終始りんごについて考察するところが笑えてある意味考えさせられる微妙なバランスがとてもいい本です。
    小学生ぐらいだととても楽しめる本だと思います。MOEの絵本大賞1位になったということもうなずけます。ぜひ「バナナかもしれない」も出たら読んでみたいです。

    投稿日:2014/02/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 新しい絵本の世界を感じました

    初めて読んだのはもうずいぶん前になりますが、初版が発行されたすぐの時で、新しい絵本の世界を感じ、とても衝撃を受けました。

    日常の何気ないワンシーンを切り取って深堀していき、ユニークな発想力で物語を広げていく…。独特のイラストもかわいくてすっかりヨシタケシンスケさんのファンになりました♪

    娘たちは最近では図鑑を見るように眺めていて、「あんご、いんご、うんご…」のページでは笑い転げながら二人で盛り上がっています(笑)

    一度読んだら忘れられないインパクトがありますね。ヨシタケシンスケさんの絵本の中でも最高傑作の一冊だと思います。

    投稿日:2020/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • マネするかもしれない・・・

    3歳の娘にはちょっと情報量が多くてどうかな、と思いましたが興味があり図書館で借りてみました。
    ちょうど娘は今、好きな果物ナンバー1が「りんご」!ということもあり、この本がとても気に入っています。何せ、全ページがりんごについて書かれてありますから・・・(当たり前ですが)。

    特に好きなページは、りんごにお水をあげ続けたらりっぱなおうちになるところ。あんまり真剣に見ているので、いつかマネするんじゃないかと思うほどです。あとはりんご星人に魅力を感じたようで、おままごとにも(おしゃべりで)登場するようになりました。

    母はりんごの兄弟とかつらのくだりが大好きです。
    本当にたくさんのアイデアがぎっしり詰まっていて大人が読んでも「おぉ・・・!」と感嘆詞がでてしまうほど。

    誰でも知ってるりんご。ですが、りんごについてこんなに掘り下げてしまうなんてさすがです。
    「食べ物で遊んではいけません!!」って大人はいいますが、この遊び方と想像力はとても素晴らしいと思いました。

    近々この本を探しに書店など行ってみたいと思います。

    投稿日:2020/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな発想♪

    何気なくテーブルに置いてあるひとつのりんご。そこからいろいろな想像が始まります。ゼリーの入れ物かもしれなかったリ、魚が丸まってるかもしれなかったリ、などさまざまな「かもしれない」が展開されていきます。
    息子も変化していくりんごに釘付けです。何度も読み返していました。発想が面白いしすごいです。

    投稿日:2020/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄弟がたくさんいるかもしれない

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    テーブルの上に置いてあったりんご。
    これはりんごじゃないかもしれない。。
    なんて、ふとした考えから想像は広がる広がる!
    この想像力の豊かさは驚きです!
    中でも、兄弟がたくさんいるかもしれない。の想像は、思わず1つ1つをじっくり読んでしまいます。
    考え出したらキリがない!
    この男の子、バナナじゃないかもしれない。ミカンじゃないかもしれない。ご飯じゃないかもしれないなんて、考えてるのかしら。。
    めんどくさそうだけど、なんだか楽しそうだな。

    投稿日:2020/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「子供の想像力を培う」テロップで即買い

    本屋のおすすめコーナーにあり「子供の想像力を培う」とテロップが表示されており、一目惚れして購入しました。

    2歳で購入した時はあまり興味を示さなかったけれど、3歳になってからは「読んで!」と持ってくるようになりました。

    シンプルであって細かい絵は隅々まで制覇したくなります。

    うちの子が特に好きなのは「髪の毛とか ぼうしが ほしいのかもしれない」のページ。

    毎回全て読まされます。笑


    ページ数:31

    投稿日:2020/05/14

    参考になりました
    感謝
    0

56件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ぼちぼちいこか / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

全ページためしよみ
年齢別絵本セット