アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

このよで いちばん はやいのは」 せんせいの声

このよで いちばん はやいのは 作:ロバート・フローマン
絵:あべ 弘士
訳:天野祐吉
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2011年01月
ISBN:9784834026061
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,014
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ただ速さを競っていくだけの絵本ではありません。
    速さよりも大切なものはなにか、それがつまった絵本でした。
    途中までは、動物で一番速いのはなにか、海で一番速いのはなにか、人間が作ったものの中で一番速いのはなにか、など、知識を増やせるような、おもしろい内容でしたが、途中から、音の速さ、地球の自転の速さなども出てきて、大人でも楽しめました。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • だんだん深くなる。

    このよでいちばんはやいのはなんだろう?
    表紙をみると「うさぎ」と「かめ」。
    これなら、小さい子どもも話に入りこみやすいですよね。

    ひとつひとつ比べていく、簡単な内容であるけれど、
    どんどん話が深くなっていき、音や光、地球の回転、とどんどん難しくなっていく。

    読んでいくにつれ、高学年の子ども達にも読んであげたいなと思いました。
    大人が読んでも最後にでてくる「そうぞうりょく」という言葉には胸を打たれるものがありますよね。

    私は小学2年生の子ども達に読んであげたときに、
    最後に絵本に書いてある通り目をつぶるように促しました。
    というよりも、絵本の言葉通りに読んだら子ども達が自然と目をつぶったのです。
    そして、頭のなかで海を思い浮かべたり、自由に動ける自分を想像したりしました。

    大人の私達もこの絵本の言葉に沿って、目をつぶって穏やかな時間を過ごしてみるものいいですよね。

    掲載日:2012/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感動する「かがくのとも」

    あべ弘士さんの絵による「はやさ」を扱ったかがくのともの4月号です。
    うさぎはかめよりもはやい。それよりもはやいのはカモシカ。そしてチーター。バショウカジキ、ハリオアマツバメ、しんかんせん、ジェット機…おと、…ひかり…。はやいものが次々と紹介されます。だからはやさ比べのかがくのとも、と思ってしまいますが、最後は…。この結末が素晴らしい。講演会であべさんご自身に読んでいただいたのですが、思わず涙があふれました。
    平素大事にしなくてはと、わかっていたはずの「想像力」。
    想像力が豊なものとなるには、幼い頃からの様々な経験が必要となります。大人が危険を取り除くのではなくて、子ども自身が察知して回避する力も想像力でしょう。こういうことを言われたり、やられたらいやだと考え、だから自分は嫌だったことを言ったりやったりしないと考えるのも想像力ではないでしょうか?

    ドイツに行くには飛行機に乗って約8時間かかりますが、何回も行っていることで、一瞬にして私はドイツの友人の家に行けます。「にんげんはそうぞうりょくのつばさをつかえばいっしゅんのうちにいくことができる」のです。

    子ども達の豊かな想像力のねっこを育てるためにも、いい絵本の読み聞かせをたくさんしてあげてほしいと思います。

    掲載日:2006/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのにちようび / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット