オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぼんぬさん 40代・ママ

売れっ子俳優オオイシさん!
大きな石のオオイシさんは、すもう部屋で…

もうなかないよ、クリズラ」 じいじ・ばあばの声

もうなかないよ、クリズラ 作:ゼバスティアン・ロート
訳:平野 卿子
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年06月
ISBN:9784572003812
評価スコア 4.3
評価ランキング 16,560
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ゆるやかに受け止めたいお話です。

    絵本ナビでタイトルをよく見かけていたので、
    レビューや紹介を読まずに
    図書館で借りてきました。

    先入観を持たずに
    読み進めて行って。。
    私はとても感動しました。
    仲良しの友達の「死」なんて、
    何歳になっても受け止められるものではありませんが、
    その経験は何歳で起きるかなんてわかりません。

    どのページもゆっくりとゆっくりと
    言葉は少ないけれど楽しかったこと、
    仲良しだったことが
    わかります。

    「死」について描かれている絵本を、
    子供たちにいつ 読み聞かせるか、
    どんな絵本がよいかというのは、
    個々の状態によって
    大人が考えなければいけないと思いますし、
    やはり小さい時というのは
    フォローも大事だと思います。

    もし読むとしたら
    この絵本はいいのではないかと考えました。

    投稿日:2015/05/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 死を受け入れるということ

    昨日まで一緒にいたお友達が、突然いなくなってしまうのは、やっぱり納得がいかないと思いました。「死」を受け入れるには、大人になった今でも考えたくない出来事で、ヨランテの気持ちがわかるような気がします。
    寿命なら仕方のないことですが、やっぱり納得いっても寂しいです。

    投稿日:2014/12/03

    参考になりました
    感謝
    1

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット