日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作・絵: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…

ももんちゃん ぽっぽー」 みんなの声

ももんちゃん ぽっぽー 作:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784494001439
評価スコア 4.38
評価ランキング 11,655
みんなの声 総数 64
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

64件見つかりました

  • 小さい子鉄におすすめ

    ももんちゃんが きしゃぽっぽ遊びをするというシンプルなストーリー

    文字も少なく 分かりやすいので
    小さい子に読みやすいです
    機関車大好きな息子は 「うんとこどっこいぽっぽっぽ」と言いながら
    喜んで読んでます

    投稿日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそう♪

    ももんちゃんがお友達とロープを使って汽車ごっこ。
    「ぽっぽーぽっぽー。」

    トンネルに入ると「うんとこどっこい ぽっぽっぽっ。」
    なかなか出てきません。
    どうやら、トンネルで立ち往生していた汽車さんを外まで引っ張ってあげました。

    その後、汽車さんがお礼にみんなを乗せて列車の旅を楽しんだ様です。

    裏表紙をみて、私も娘と汽車ごっこをしようと思いました。
    汽車ごっこも乗車するのもどちらも楽しいですよね。

    投稿日:2010/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい。

    幼稚園の貸し出しで借りてきた本です。
    モモちゃんの絵がかわいらしくポッポーってやってました。
    文も短く、リズムの良い文ですぐに覚えます。

    シリーズが沢山あるみたいなのでそれもきになりました。

    投稿日:2010/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • だいすき

    下読みをせずに子供と一緒に読みました。

    電車ごっこのおはなしかなぁ〜と楽しく読んでいたのですが

    トンネルをくぐって、意外な展開に。

    いっしょうけんめい引っ張ってなにが出てくるんだろうと思っていたら

    、、、わたしもこどももいっしょに興奮しました。

    投稿日:2010/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 期待以上の展開

    これはももんちゃん大好き、乗り物大好きな子供には
    たまんない絵本です☆
    トンネルに入って一体どうなっちゃうんだろう??
    と期待をしていると、
    期待を裏切らない、それを超える展開がやってきます^^
    『うんとこどっこいぽっぽっぽっ』
    を読むともううれしくてうれしくて笑い始める子供なのでした。

    投稿日:2010/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車ごっこが・・・

    2歳9ヶ月の息子に読んでやりました。電車や電車ごっこが好きな息子なのでと読んでやりましたが、おかしな展開でこちらが困ってしまいました。電車ごっこから始まり、いろんなところを通っていったのですが、トンネルからでてくると、機関車にのってしまい、そのまま機関車で終わってしまうのです。

    まあ、電車ごっこが好きな子には機関車が好きな子も多いので、いいのでしょうが、ストーリー的に違和感を覚えました。また終わりも尻切れトンボなので、なんだかすっきりしません。あまりオススメできないですね。

    投稿日:2010/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • のりものに興味が出たら

    電車や車に興味を持ったので、選んでみました。『ももんちゃん』シリーズは、ほかにも読んだのですが、息子はこれば一番のお気に入りです。
    ももんちゃんが「ぽっぽー ぽっぽー」というと、きんぎょさん、おばけさん、さぼてんさんがでてきて、一緒にきしゃごっこをするおはなし。この組み合わせ、おとなの私にはとても不思議。(頭が固いのでしょうね)ほかのシリーズにも、登場してました。単調な言葉の繰り返しなので、しゃべり始めたこどもがまねするにも、いいかとおもいます。
    絵がかわいらしいので、女の子でも楽しめると思います。まねっこ遊びをする年齢の子供だと、きしゃごっこしちゃうかも(笑)

    投稿日:2010/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • でんしゃごっこ

    ももんちゃん大好きな娘がシリーズの中でいちばん好きだった絵本がこれです。
    電車が大好きなので、ももんちゃん+電車ということで、大興奮でした。

    絵本の中では、サボテンさん、金魚さん、おばけさんとの4人で電車ごっこをしていますが、裏表紙ではお母さんと二人で電車ごっこをしています。幸せそうな母子の姿に癒されます。
    このシリーズではいつも必ず裏表紙にも物語があるので、それが私(母)の楽しみになっています。

    投稿日:2010/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車ごっこ

    ももんちゃんとお友達が電車ごっこをするお話です。

    トンネルを頑張って抜けた後には、本物の電車に乗っている所が一風変わっていて良いなぁと思いました。
    なによりもみんなが楽しそうに笑っている顔がステキに描かれているのが印象的な絵本でした。

    是非、一度は子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    投稿日:2009/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ももんちゃんだいすき!

    【どんどこももんちゃん】を読んで、一発でももんちゃん好きになった息子は、図書館につくとまずももんちゃんシリーズの棚に行きます。
    そんな中、大好きなももんちゃんと大好きな電車がコラボしてる本を発見!!!
    汽車を見つけて引っ張っている時の掛け声が可愛く、それを真似する息子がとても可愛いです。

    投稿日:2009/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

64件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

みんなの声(64人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット