話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
真夜中のキョーフ

真夜中のキョーフ(フレーベル館)

5つの「キョーフ」があなたを襲う!!

  • びっくり
  • その他

算数の天才なのに計算ができない男の子のはなし自信を持っておすすめしたい みんなの声

算数の天才なのに計算ができない男の子のはなし 文:バーバラ・エシャム
絵:マイク・ゴードン カール・ゴードン
訳:品川 裕香
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2013年07月01日
ISBN:9784265850365
評価スコア 4.25
評価ランキング 18,491
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 代数の計算は出来るのに九九が出来ない

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子22歳、女の子17歳

    バーバラ・エシャムのシリーズです。
    ここでは子どもたちの各種の発達障害を、それぞれ学校という社会で、どんなトラブルに発展してしまうのかを分かりやすい絵本の形で紹介してくれています。

    この作品の主人公マックスは、字が読めないのでは無くて、簡単な計算(九九)が出来ない男の子でした。
    簡単な算数のルールはわからないのに、難しい数の概念がわかる天才!そんな不思議な頭の仕組みって、あるんですね〜。
    大体、文字を読んだり書いたりとか、九九などの算数のルールなどは小学校の低学年から中学年に教わるものですから、当の子どもたちにとっては毎日悪戦苦闘の連続で、まさに学校は地獄のようなところにしか感じられないかもしれません。

    この本のマックスのように、何かの拍子に周囲の大人がその子の障害と才能に気づいて指導してあげることが出来れば、救われますが、欧米諸国でならともかく、そういう奇跡は日本国内ではなかなか難しいかもしれません。

    このシリーズは絵も文も分かりやすく、同年代のお子さんたちにも読みやすい内容です。
    読み聞かせに使うのは難しいかもしれませんが、テーマを決めて「九九」を習い始めたころのお子さんたちにブックトークしてあげるのもいいかなと、思いました。

    投稿日:2018/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 算数障害

    障害には、いろんな障害があるんだなあと思いました。「算数障害」って初めて聞いた言葉でした。学校の先生が、マックスの算数障害を見つけてくれて算数の天才だと個性を伸ばしてくれて本当によかったと思いました。読み聞かせも勿論いいですが、学校の教育関係者の方にもぜひ読んでもらいたい絵本だと思いました。

    投稿日:2017/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人が知っていた方がいい

    アニメのような挿絵だったので、気軽に手に取ってみたのですが、内容は深いものでした。学習障害とは聞いたことがありますが、算数の障害というのもあって、それも異なる種類のものがあることを、この絵本を読んで初めて知ることができました。
    主人公の男の子と同い年の長女も、最後の解説文まで真剣に読んでいました。難しい問題であっても、絵本という形で分かりやすく身近に感じられるというのが良いと思います。
    子供の個性を伸ばせるように、大人が知っておいた方が良い知識というのは、たくさんあるのだなぁと感じました。私も読んでよかったと思います。

    投稿日:2013/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 3
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット