ぼくは くまですよ ぼくは くまですよ
作: フランク・タシュリン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
深く、広く考えるって、とっても大切!

ペンキやさん」 ママの声

ペンキやさん 作:あおき あさみ
出版社:福音館書店
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年06月15日
ISBN:9784834080094
評価スコア 4.45
評価ランキング 8,582
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ペンキ屋さんのこと、知ってますか?

    • 環菜さん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子6歳

    作者のあおきあさみさん、初めての絵本のようですね。初めてとは思えない、ブレのない筋書きと画のタッチが素敵です。
    大工さんとかをフラッシュアップした絵本は結構多いけど、ペンキ屋さんは珍しい!ペンキ屋さんの仕事のことが細かく描かれていて、家がお化粧直しをしていく様子と一緒にワクワク楽しめます。
    そして色使いもすごく鮮やかで、見ているだけでも楽しいですよ。
    巻末の、ペンキ屋さんの仕事道具も興味深く親子で眺めました〜。
    4〜5歳からオススメです!

    投稿日:2014/05/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 塗り替え

    • イヨイヨさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    ちょうど実家で外壁の塗り替えをしたので、この本の表紙にある、家の周りに足場がくまれている様子が重なり、読んでみました!!
    主人公のあっちゃんのおうちも、ペンキで外壁を塗り替えるお話でした。
    タイムリーで、足場やビニール、塗る作業などどれも一緒で喜んでいました。
    特に最後のページに、ペンキやさんの道具や服装が載っていて、みていて楽しかったです。

    投稿日:2019/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • この春一押し!

    3歳の息子がこの春一押しの絵本です。

    ペンキ屋さんの仕事ぶりが、かがくの本っぽくではなくて、ちゃんとストーリーで読むことができます。
    しかも最後の資料集(?)がとても充実していて、息子は目を輝かせてみています。

    私が惹かれたのは裏表紙。
    女の子の後ろ姿に胸キュンです。

    投稿日:2017/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • こういうのいいです!

    家の外壁リフォームの様子を描いたお話です。

    この家で暮らす女の子の目線でみる作業のようす。
    こども達が感じそうな疑問を、職人さんに質問してくれるのが嬉しいです。

    一連の工程、使用する道具類、職人さんの仕事に取り組む姿勢まで感じさせてくれます。

    家をすっぽり覆うシートの向こう側。
    大人でも覗きたくなる世界が、つまっていました♪

    投稿日:2015/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペンキヤさんの仕事

    4歳次女に借りました。

    女の子の目を通して、お家の壁にペンキを塗るペンキ屋さんの仕事がわかりやすく描いてあって、大人の私もとても勉強になりました。ただペンキを塗ればいいってもんじゃないんです。足場を組んで、そして最後に後始末の掃除をして完了のとこまで描かれています。次女は「へぇ。こんなことまでしてるのかー」とビックリしたようです。

    投稿日:2014/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 憧れの気持ち

    図書館のオススメコーナーにあったので読んでみました。ペンキ屋さんの仕事が、よくわかるお仕事紹介絵本です。
    自分の家をきれいにしてくれるペンキやさんのお兄さんたちの仕事を、憧れの気持ちを持って見ている女の子の姿がいいなと思いました。我が家でも家を建てたとき、娘が近くで大工さんの仕事を眺めて、「私将来大工になる!」と言っていたことを思い出しました。
    大人も一緒にワクワクして読めます。巻末のぺんきやさんの道具や仕事の順番、仕事中のスタイルの紹介もまた、楽しかったです。

    投稿日:2014/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • お仕事まるわかり

    「ペンキやさん」のお仕事が全てわかっちゃう絵本です。
    あっちゃんのお家の壁を塗りなおす中で、ペンキやさんのお仕事の手順から必要な道具、仕事着などを分かりやすく説明してあります。赤色と黄色を混ぜて、オレンジ色にしてローラーで塗っていく所が、子供達は一番興味をもっていました。
    最後に「ペンキやさんのしごと」や「ペンキやさんの道具」というページがありました。なかなか専門的なことまでしっかり書いてあったので、中学年以降の子供達にもお勧めです。他のお仕事も是非シリーズ化お願いしたいです!!

    投稿日:2013/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • な〜るほど!

    ペンキやさんって
    雨の日はお休みなんですね!
    知りませんでした。

    色塗り大好きな息子。
    そして黄色と赤を混ぜて
    オレンジ色のペンキができあがる!
    というところが
    お気に入りです!

    ペンキ屋さんのお仕事が
    すごく詳しく書かれているので
    よい職業体験ができますよ!

    投稿日:2013/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペンキ屋さんの仕事

    このお話を読めば、ペンキ屋さんの仕事がよくわかります。私も初めて詳しくペンキ屋さんの仕事を知れて、kどもに読んであげていてもとっても楽しかったです。道具の紹介とかもしてあったので、うちの子とかにはウケがよくって、「こんな道具あるんだ!」なんて言っていました。男の子心をくすぐる感じなのかもしれません。

    投稿日:2013/08/29

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / アンガスとあひる / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / パパ、お月さまとって! / つんつくせんせいととんがりぼうし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おえかきずかん
    おえかきずかん
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人にも人気!かわいい動物が描ける★ズーラシアなどの動物園を運営する「横浜市緑の協会」監修


大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット