むれ むれ むれの試し読みができます!
作: ひろた あきら  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
【ピース又吉直樹 推薦!】読み聞かせで子どもがむらがる! 笑える探し絵本
李子(ももこ)さん 30代・その他の方

ちがっててもいいよ
最初のうちは群れの中にいるたった一つの…

こぶたのブルトン なつはプール」 みんなの声

こぶたのブルトン なつはプール 作:中川 ひろたか
絵:市居 みか
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年06月
ISBN:9784752003106
評価スコア 4.78
評価ランキング 447
みんなの声 総数 45
「こぶたのブルトン なつはプール」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

45件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 私も行きたい!

    市民プールに行く、こぶたのブルトンといたちのアンドレ。
    この、プールがすごいんです!

    大きな滑り台のプール。
    お相撲のプール。
    果物が一面に浮いているプール(食べ放題)。
    ソーダ水やビールのプール(飲み放題)。
    着ぐるみ水着を借りて泳ぐことができる流れるプールでは、釣りをしている猫に釣り上げられないように、スリル満点です。

    息子は、もちろん「わぁ、こんなプール行ってみたい!」と目を輝かせていました。
    こんなに楽しいプールがあったら、私も行ってみたい!!

    だるまのタカサキさんやトドじいさんなどのキャラクターも個性的で、たっぷり楽しめる作品です。

    投稿日:2006/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいなぁ〜☆こんなプール

    飲み放題、食べ放題のプールがあったり、ながれるプールがあったり。しかも、ただのながれるプールかと思ったら、着ぐるみの水着を着ることができて、それになりきって泳いだり、途中でねこの釣りざおにひっかかりそうになったり、と、スリル満点楽しさ満点のプールなんです。
    本当にこんなプールがあったらいいなぁ〜☆
    きっととってもとっても楽しいだろうなぁ〜☆

    投稿日:2006/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • かなりうける!

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子13歳

    笑いの連続の絵本でした。
    ブルトンとアントレの会話や大活躍のタカサキさん(キャラクターの濃さはピカイチです。)面白要素いっぱいの市民プール(ビールのプールや着ぐるみで仮装して泳ぐ流れるプール等楽しいプールがあります)・・。とにかく文章も絵も面白いです。夏が待ち遠しくなりますよ。

    投稿日:2006/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなプールに行ってみたい

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    こぶたのブルトンはいたちのアンドレとプールに行きました。
    ここのプールはすごい!
    だって、大きなすべり台プール、果物プール(食べ放題)、迷路のプール、ソーダプール、ビールプールだってあるんです。
    もう〜すごく楽しい絵で子供達はまずここで世界に入っていきます。
    一番人気は流れるプールらしいけど、酔っぱらった巨大なトドがふさいでしまい、みんなは行列になって困っています。
    そこにあらわれたのはおなじみ、だるまのタカサキさん。
    あることをして・・・トドをどかせるんです。
    このやり方がまたすごいので〜笑いの渦。
    自分の好きな水着を着て流れるプールにはいれます。
    タカサキさんはあの水着になり・・・。あれあれ・・・。
    もう〜 そんな水着きたらタカサキさん 似合すぎですよ。
    水着を着替えただけでは終わらないのが中川ひろたかさんのお話。もう一つ事件があります。
    それも読んでからのお楽しみ!
    最後までいたれりつくせり、笑いのオンパレードの一冊です。

    投稿日:2006/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢あふれる本

    7歳と3歳の子供2人、最初から最後まで
    夢中になっていました。何度読んでも喜んでくれます。

    3歳の息子は、初めて絵本を読んだ次の日に
    「アンドレ(登場するいたちの名前です)の本は?」と探していました。
    登場するキャラクターの名前をしっかり覚えていたことにも驚きました。

    おすもうのプール、めいろのプール、くだものがいちめんにういているプール(食べ放題)、ソーダすいのプール(飲み放題)・・・こういうプール行ってみたい!と7歳の長男は言ってました。

    途中で、ドラクロというねこにブルトンがつりあげられそうになる場面はスリル満点!です。
    私も読んであげながらドキドキ・ワクワク楽しめました。
    すごく夢のある絵本だと思います。

    投稿日:2006/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

45件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おふろだいすき / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(45人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット