話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

ネコがすきな船長のおはなし」 ママの声

ネコがすきな船長のおはなし 作・絵:インガ・ムーア
訳:たがきょうこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2013年09月11日
ISBN:9784198636791
評価スコア 4.8
評価ランキング 353
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 船員たちやカモメにも注目してみてください

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    若干大型です。作者のインガ・ムーアはイラストレーターですが、この作品は作・絵ともに手掛けてます。
    ちょっと驚いたのは、出版社からのおすすめの年齢が、読んであげるなら4歳くらいからということ。
    う〜ん。4歳はちょっと難しい気がします。
    動物が好きで、家で猫を飼っているよというお子さんでも、このくらいの長さと内容のものになると小学校に入ってたほうがわかるかなという気がしました。
    画面が大きくい見やすのでですが、テキスト(文)が意外と長いので、読み聞かせで使うなら私なら小学校中学年以上でしょうか。

    とにかく、猫がたくさんできくるので、猫好きには耐えられないくらい可愛いと思います。
    個人的には猫たちや船長よりも、船長と一緒に行動している船員たちや、女王の島にいるカモメたちの動きが面白かったです。

    この本を手にしてもらえばわかると思いますが、
    船長や女王以外のその他の船員や島の人たち、たくさんの猫たちそれぞれそこにいるべくしてそこにいて、動いているんだということが伝わってくる作品でした。
    わたしはそういうところに絵本作品としての好感が持てましたし、皆さんにも見てほしいなと思いました。

    投稿日:2017/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人にも子どもにも猫好きさんにも

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    ネコが好きな船長さんが航海中に猫のいない島にたどりつきます。そこから始まるお話です。語り方から、昔本当にあったような気がします。絵はリアルですが、ぬくもりがあって、どこかおとぎ話のような雰囲気があります。一枚一枚が飾りたくなるような素敵な絵です。
    猫が好きな娘が図書館で見つけました。大人も子どもも楽しめる絵本だと思います。猫好きだとさらに楽しめると思います。猫がどのページにも出てきます。それもうれしいのですが、猫がのびのびしていてかわいがられている様子なのが猫好きにはうれしいと思います。
    あまり有名な絵本ではないかなと思いますが、おすすめです。

    投稿日:2016/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手元に欲しい絵本

    4歳の息子と読みました。
    幼年童話は数冊読んだことがありますが、この絵本は56ページあり、
    起承転結がきっちりした、少し長めの絵本は、息子にとって初めてでした。
    が、とても楽しんだよう。

    大型絵本でイラストがきっちり描かれていて楽しいです。
    商人のこと、航海のこと、世界のこと、、など、
    息子が初めて思いを馳せることができたようです。

    ちょっとどことなく不思議な女王さまも魅力。
    女王さまらしからぬ服装をしていたり、とってもフレンドリーだったり。
    また、ネコちゃんたちがかわいいのも、
    宝物がコネコだったことも、息子のツボでした。

    これは、手元に欲しい絵本です。

    投稿日:2015/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  •  少し長めのお話で、大きめの絵本。たっぷりとした印象の絵本です。

     絵がステキ! 一枚一枚の絵に、いきいき、わくわくとした豊かな物語感があり、丁寧に描かれた絵は細部まで見る楽しみがあります。動物や人は、表情がとても豊か。 

     
     ネコ好きな船長さんが、船員さんたちとたくさんのネコを乗せて航海にでます。思わぬ嵐に巻き込まれてたどり着いた島には、小さな女王さまとたくさんのネズミがいて・・・。 

     ネコが好きな人、船に乗って遠くに行きたい人、冒険が好きな人におすすめの絵本。

     あれこれあった後、結局、美しく居心地の良いこの島に住みついた船長さんとネコたちは幸せそう。それに、なぜか船員さんたちには、それぞれ可愛い彼女ができてラブラブなんですよ〜。 

     要するに、みんな、めでたし、めでたしなんです! (ネズミと六人の商人以外は、ね・・・)

    投稿日:2014/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこのページもねこだらけ

    童話のような美しい絵本です。
    旅が好き、そしてネコを愛してやまない船長さんのお話しです。

    どのページをめくってもネコだらけで、どのページの絵も部屋に飾りたくなるような美しさです。
    1匹1匹のネコのしぐさを見るのも楽しいし、ワクワクする海の冒険も楽しめます。

    サイズも大きく、お値段もお高めですが、おうちの本棚においておきたい一冊です。

    投稿日:2014/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネコ好きさんに

    出版されてたからいろいろなところでお目にかかるので気になっていた本でした。

    『ディック・ウイッティントンとねこ』がペースにあるのかなと思われるエピソードがありました。

    私は特にネコ好きというわけではないのですが、ネコと別れる時の船長の顔を見たら、さもありなんという気持ちになりました。

    絵がとても生き生きとしていて、ネコ好きさんが読んだらたまらないお話だと思いました。

    投稿日:2013/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ネコ好き必見!

    ネコが大好きで、高価なものとネコを交換してしまい、ネコだらけの船に乗って航海を続ける船長のおはなしです。ある日、見知らぬ小さく美しい島へたどり着き、大歓迎を受けることになります。
    とにかく活き活きとした絵が素晴らしいと思います。たくさんのネコが登場するのですが、これがまた可愛い。ネコ好きな方なら必ずや虜になってしまうのではないでしょうか?

    投稿日:2013/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット