オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ジョージ大好きさん 40代・ママ

こっちも楽しいよ
ワタナベさんという絵本が好きだったので…

ただいま! マラング村自信を持っておすすめしたい みんなの声

ただいま! マラング村 作:ハンナ・ショット
訳:佐々木 田鶴子
絵:斉藤木綿子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年09月09日
ISBN:9784198636784
評価スコア 4.25
評価ランキング 18,439
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 事実をもとにして書いた物語

    小学校中学年以上の子に勧めたくて読んでみました。

    事実をもとに書いた本なので、物語風なノンフィクションです。
    この本を読むと、世界にはお金がないために、子供が働かかざるを得ないケースがまだまだあることに気づかされます。

    ノンフィクションというと、筆者がモデルになっている人のことを語っているイメージがありますが、この本の場合は、物語の作りになっているので、読者は物語として読めると思います。また、ツソ(主人公)になって物語の世界を旅することができるところが楽しいです。

    といっても、楽しい内容ではないのですが、ツソの人生が大きく変わるところが、とても読み応えがあります。
    日本の子供は学校へ通って勉強することが当たり前なので、そのありがたみがわからないかもしれませんが、この本を読むと、教育を受けることで、将来の選択肢がぐっと広がることに気づかされます。

    事実に基づいた物語ですが、物語としても楽しめます。読んだ後の満足感もひとしおです。物語が好きな子も、ノンフィクション好きな子も楽しめます。

    投稿日:2018/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ストリート

    アフリカのストリート・チルドレンの実話だそうです。
    家族や自分自身の事を考えさせられる、簡潔で感動的な本だと思います。
    両親を喪って育てられていたおばさんの家から、兄のダウディと脱け出した四歳のツソ。
    様々な出来事を乗り越えて、ツソ一人アルーシャの寄宿舎に迎え入れられます。 幸運なストリート・チルドレン物語ですが、タンザニアの厳しい事情も知ることが出来ました。
    成長して久しぶりに帰った時の感動的な再会は、ドラマチックで、苦難を乗り越えてきたツソへのご褒美だったのでしょうね。
    読みやすくて、あっという間に読み終えてしまいました。

    投稿日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット