虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

どろぼうがっこう だいうんどうかい」 その他の方の声

どろぼうがっこう だいうんどうかい 作:かこ さとし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2013年09月17日
ISBN:9784032062601
評価スコア 4.27
評価ランキング 16,731
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一緒に楽しく参加の運動会

    「どろぼうがっこう」は
    保育園の子どもたちにも
    先生方にも人気でした

    が、私は、「???」で

    かこ氏の作品は、大好きなんです
    でも、「???」があり
    でも、気になる(^^ゞという

    40年振りに新刊とのことで
    発刊前から図書館にリクエストしていましたが
    やっときました!
    約半年掛かってます
    人気なんですね

    絵の輪郭に力がないような
    それとも味なのでしょうか
    くまさか先生も
    なんか、まるくなられたような(^^ゞ

    「どろぼう」という“悪”なんだけど
    まるっきりの悪人ではない
    なんか、ちょっと抜けてて
    競技なんかは一生懸命で
    にくめない存在などろぼう学校の生徒達

    そして、見守り
    応援し、一緒に踊ってる
    おおらかな村人たち
    交流がいいのかも

    グランドに、英字新聞の屋根のシンプルな建物
    競技内容も昭和的(^^ゞ

    深く考えずに
    気楽に
    楽しめればいいのかな

    投稿日:2014/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろいきょうぎがいっぱい

    「どろぼうがっこう」のお話は、私の学校の学芸会で演じられました。大好きなおはなしです。
    そのつづきのおはなしがあるときいて、びっくりしました。また、どんなおはなしなのか楽しみでした。
    読んでみると、1年に1回の大うんどう会が開かれるお話でした。ところが、ふつうのうんどう会とはぜんぜんきょうぎがちがいました。「ドルバコリレー」や「ニセサツわたし」、「ぎゃくどろけい」などなど、おもしろいきょうぎがいっぱいなので、ついわらってしまいました。
    絵もとてもかわいくて、わらっている顔やこまっている顔などいろいろなひょうじょうがあって、おもしろかったです。

    投稿日:2013/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うんちしたのはだれよ! / おかあちゃんが つくったる

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット