話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • 全ページ

どんぐりころちゃん」 その他の方の声

どんぐりころちゃん 作:みなみじゅんこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2013年09月10日
ISBN:9784752006367
評価スコア 4.39
評価ランキング 12,024
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わらべうたの絵本

    秋に歌いたい、とてもかわいいわらべうた、「どんぐりころちゃん♪」
    その歌詞に少しだけ、ストーリーが加わって、歌いながら読める絵本です。

    楽譜も、赤ちゃんとのふれあい遊びの方法の説明も載っているので、おすすめです。

    投稿日:2017/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • うたっちゃお〜

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

    なんだかとってもじっとしていられない
    たのしい絵本です
    どんぐり、どんぐりって
    みんないっしょくたにしないでね〜
    木のなまえ覚えてね〜
    でもまあいいっか〜
    さあ、ごいっしょに、っていう歌えほん。
    楽譜つき、振り付けつきで〜す!
    感謝〜

    投稿日:2014/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく読んで、元気に踊れる

    どんぐりの季節は少し過ぎてしまいましたが、
    テンポのいいフレーズと可愛いイラストで、
    とても楽しく読むことが出来ました!

    “♪どんぐり ころちゃん あたまは とんがって”と始まり、
    どんぐりちゃんが可愛い踊りを見せてくれます。

    ぽーん!とはじけた先には、お友達がいっぱい!
    みんなでもう一度、元気よく踊ります。

    秋を感じる優しい色合いは、
    眺めていると、何だかどんぐり探しに出かけたくなります。

    そして、なんと巻末には、歌の楽譜と
    赤ちゃんとの遊び方のポイントもついています!
    楽しく読んで、元気に踊れる とってもおトクな絵本です。

    投稿日:2013/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんぐり拾いのお散歩にみんなでいたことがなつかしくおもいだせるな〜
    子どもたちはどんぐりを たくさんひらって 嬉しそうだったなあ
    そんなどんぐり拾いを楽しんでいる様子がこの絵本を見ると 目に浮かびます
    かわいいどんぐり絵本です 心がほころびますね

    子どもって目を輝かせて どんぐりみたいに ころころしているんです
    みんなで歌いながらあそんでもよし
    ママと一緒にうたいながら  遊べるえほんですね

    みなみじゅんこさんは保育士さんとのこと 
    どんぐりが こどもたちとかさなっていますね〜

    投稿日:2013/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雰囲気ぴったり!

    「わらべうた」で歌っていた
    『どんぐりころちゃん』
    にーにー子さんも書いていらっしゃいますが
    どっちの手に隠したかを当てる遊びや
    2人組でジャンケンして
    遊びました

    そのイメージ通り!
    かわいらしいです
    雰囲気ぴったりで

    2回続けるのもいいです
    みんなで!!
    みんなもいろんなどんぐりで
    楽しい雰囲気が伝わってきます!

    ちょうどいい時期で
    わらべうたで使えるしーと
    講座で紹介した絵本です

    「ぽ〜ん」もいいですね
    楽譜付きですし

    簡単ですぐ覚えられて
    すぐ遊べて
    飽きない!

    貴重な「わらべうた」を伝えてほしいです

    投稿日:2013/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろ遊べる!

    「どんぐりころちゃん」。もともとはマリつき歌のようですが、
    公園でどんぐりを拾った時に、この歌の最後の「どんぐり はちくりしょ♪」で
    左右のどちらかの手にどんぐりを隠して「どっちに入ってるか?」の当てっこ遊びをしても良いし、
    「はちくりしょ♪」の「しょ♪」でジャンケンをするジャンケン大会で歌っても良いし、
    この絵本のラストで紹介されているように、赤ちゃんを「しょ♪」の後に
    「ぽーん!」と高い高いして遊んであげても良いし☆
    こんなに楽しい・ステキなわらべうた、もっともっと沢山の人に知ってもらいたいな!

    作家さんの「木の大きな愛に包まれているどんぐりたち」への
    あたたかい視線が伝わってくる絵本。すてきですね〜(*´v`*)

    投稿日:2013/09/19

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット