もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ちいさいおうち うみへいく」 ママの声

ちいさいおうち うみへいく 作:エリーシュ・ディロン
訳:たがきょうこ
絵:ひらさわ ともこ
出版社:福音館書店
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年09月05日
ISBN:9784834080148
評価スコア 4
評価ランキング 22,881
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どんな冒険になるのかな?

    結構長い児童書で,小学1年生だった我が家の娘は文書の多さに圧倒されて見て読みませんでした。
    もう2年生になったのでチャレンジしてくれるかな。
    楽しいお話なので,低学年だったら読み聞かせの方がいいかな〜と我が家は感じています。

    投稿日:2018/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海が好きな元気な歩く家!

    町の小さいおうちは、元気が良くて、自分みたいな家を探したがっていました。ある日、悪い黒猫に頭にきたときに柱の足で蹴ることができると知って驚きます。

    翌日、こっそり、こっそり歩いてみると、なんと歩けたのです。大きな家たちは邪魔しようとしたり、ひそひそ悪口を言いますが、歩けないので止められません。

    家の男の子、ジョンだけが家が歩くことに気づきますが、秘密にしてあげます。

    しかし、ある日、どうしても海にいきたくなった家は、歩いて海までいくのです。とても楽しかったものの、お父さんの仕事が海にはないし、家も潮風で汚くさびていきます。とうとう、あきらめて町に戻るのです。

    しかし、その後、夏になれば海まで歩いてくれるようになり、1か月のバカンスをそこで過ごすようになりました。

    ジョンも育って、船長になって、、帰るたびにお土産話をしてあげるのです。

    家も子供も冒険したくなる絵本です。我が家も歩いたら面白いんだけどなあ、と思います。外国にいきたい!でも日本は島国なので国内しかいけないなあー、といろいろ想像できました。

    投稿日:2015/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったらいいな!

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子13歳、男の子11歳

    ちいさいおうちは、周りの大きいおうちに囲まれて、なんだか居心地が悪かったのか、ある時、自分が歩けることに気がつきました。

    そして、おうちが歩くのです!

    なんて素敵なのでしょう!

    私も海のそばで一度住んでみたかったので、おうちが海へ行ってくれたら大喜び!

    それに、たとえ隣町だって、住んでみれば、今とは違う新しい生活が待っています。

    私みたいな出かけたがりで好奇心旺盛な住人にはぴったりかも。

    とても楽しく読めました。

    投稿日:2013/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝物語に読んであげて。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    この作品は小学校の定額意念のお子さんたちを対象にした「ランドセルブックス」というシリーズの1冊です。
    おはなしの展開はとっても面白くてグイグイ読めたのですが、
    小学校の低学年のお子さんたちがこの、1ページに2段で書かれている細かい文章の文字をひとりで読んで、楽しんでくれるか?といえば、ちょっと心配してしまいます。
    このくらいの文章で、読んでくれるかどうか心配になってしまうほど、最近の一般的なお子さんたちの活字離れは見事なものです。
    好きな子は好きなんですけどね〜。
    この格差は、年々広がっていくような気がします。

    さて、このお話は自分の意志を持って、勝手に歩き出し、引っ越しを敢行してしまう家と、その家に住んでいる家族の不思議なお話です。
    最後にジョンが大人になっても、あの「小さい家」に住み続けているところが、気に入りました。こういうエピソードを描いてくれるのは好みです。

    低学年のお子さんなら、ひとり読みさせるより、身近なお父さん、お母さんが寝物語として読み聞かせてあげるのがいいかなと、思いました。

    投稿日:2013/11/11

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット