なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
えほんのまわりさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

ことろのばんばなかなかよいと思う みんなの声

ことろのばんば 作:長谷川 摂子
絵:川上 越子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2009年02月
ISBN:9784834024272
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,888
みんなの声 総数 11
「ことろのばんば」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 表紙の描き方が光を意識して光の性質をとても上手に表現しているのが素晴らしいと感じたのでこの絵本を選びました。昔話の様な独特の語り口が素敵でした。女の子がお兄さんを思う強い気持から勇気を振り絞って行動を起こす所が素晴らしいと思いました。この絵本を読む事で夜遅くなる前に必ず家に帰らなければならない事を学べるのが良いと思いました。臨場感あふれる絵が素敵でした。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • お兄ちゃん、待ってて!

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     本を開くと、山に分け入ったように鬱蒼としている。
    ばんばに連れ去られた兄ちゃんを、妹の影法師になった気分で
    一緒に助けに行くらしい、くちが一文字だ。
    「山神さまの知恵にすがれよ」と教えた爺ちゃんのことば、
    ただひとつの灯りをかかげて行く姿に、頼もしさを感じる。
    兄妹の愛をひしひしと感じる。
    しかしばんばの、捕らえた子等への歪んだ愛情は、
    あまりにも哀れで、切ない…、とっても。
     「アビローケン!」と、大声で、一緒に唱えて
    せわしなく応援する子どもの様子を見ながら
    ちょっとホッとした気分になった。

     この手の本は正直、苦手だなぁ、力む…。
    おつかれさまの、感謝。

    掲載日:2015/03/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / とんとんとめてくださいな / ルドルフとイッパイアッテナ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『しりとりしましょ!巻物えほんキット』<br>さいとうしのぶさん インタビュー<br>

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット