新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

やまなし」 その他の方の声

やまなし 作:宮澤 賢治
画:小林 敏也
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2013年10月
ISBN:9784769023067
評価スコア 4.75
評価ランキング 858
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 宮沢賢治さんの お話は、言葉が繊細で しかも 彼の 伝えたいことが 優しくて 私は 思わずこの絵本の世界の中に 引き込まれていました。

    小林敏也さんの 繊細な絵がとても効果的で、 陰の世界もステキです!

    かにの親子の会話 兄弟のかにの会話 魚が 鳥に食べられる瞬間は とても 迫力があって 息を止めて読みました。
    鳥の くちばしを コンパスのようにと言う表現は すばらしいです!

    かにの兄弟もまたぶるぶるふるえて お父さんは 大丈夫だ 心配するなと、優しく見守る。
    やまなしが 泡を出して おちてきたのです。

    すぐに食べたいかにたちに、待て待て もう二日ばかりまつとね、独りでに 美味しいお酒ができるからもうかえって寝よう  

    この場面で谷川のそこの 幻燈は、終わるのですが・・・・

    気になるのは やまなしの味は、どんなんだろう?

    さぞかし 美味しかったでしょうね。

    とても 言い絵本でした 

    皆さんも 読んでみてくださいね!

    投稿日:2009/10/09

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット