そらから ふるもの なんだっけ? そらから ふるもの なんだっけ? そらから ふるもの なんだっけ?の試し読みができます!
文・絵: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
まめじゃなくて、こめでもなくて、そらからふるもの、なんだっけ!? さあ、かみなりちゃん、ちゃんとふらせられるかな?

ボッチとナナ自信を持っておすすめしたい みんなの声

ボッチとナナ 作:かんの ゆうこ
絵:南塚 直子
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年06月
ISBN:9784333021475
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,417
みんなの声 総数 7
「ボッチとナナ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 出会うことの素晴らしさ

    ねこのボッチとちょうちょのナナの出会い、別れも経験するのですが、やっぱり出会えたことに感謝したいと思いました。小さい卵ー青虫ーさなぎーちょうちょと成長過程も絵本から学べました。二人で楽しく過ごした想い出はいつまでも心の中に残るし、約束は守られたのでねこのボッチの心は充たされたと思いました。桜の満開の絵、雪の中にたくさんのちょうちょとボッチの踊って歌う絵、ゆうやけいろの絵どのページの絵にも魅了します。ねこのボッチの可愛い絵も勿論です。別れは悲しいけれど、出会えたことに感謝したい絵本です。

    掲載日:2009/02/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 想うことが素晴らしいと思わせてくれます

    我が家にはボッチとそっくりの猫がいました。娘が生まれる前から先に家にいて、赤ん坊の娘を気遣うところのあるお姉ちゃん猫で家族の一員でしたが、娘が学校へ上がるまえに亡くなりました。

    この本は、愛猫との日々を想い出させてくれます。
    どんな命でも限りある時間と通い合う心の記憶の美しさを、子供でも感じ取れる本だと思います。

    掲載日:2008/04/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 約束が果たせて良かったね。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子5歳

    ねこのボッチと、ちょうちょのナナは、仲良し。
    「ふたりでいるって楽しいね。」
    「友達ってうれしいね。」
    ある日、ふたりは、舞い散るさくらの花びらの下で、ひとつの約束をしますが・・・

    とても幻想的で、ちょっぴり悲しいけれど、美しいお話です。
    桜の花や、菜の花がとてもきれい。
    もんしろちょうのナナも、はかない命だったけど、とても美しいちょうちょで、感動しました。
    ふたりの約束も果たせて良かった。。。

    掲載日:2006/03/07

    参考になりました
    感謝
    1

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット