まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おばけのドレス」 みんなの声

おばけのドレス 作:はせがわ さとみ
出版社:絵本塾出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年10月15日
ISBN:9784864840422
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,217
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おばけにも個性を!

    好奇心旺盛で、怖いもの知らずのトンコちゃん。
    何が起こっても動じないのがすごいなぁと思いました!

    なんてったって、おばけです。それなのに全然平気。
    それどころか、おばけのドレスに勝手に絵を描きだす度胸!

    おばけはトンコちゃんのペースに巻き込まれるし、なんだかカラフルで綺麗だし、楽しい!という気になってきます。
    これからは、個性的なおばけが増えるかもしれません。

    風に飛ばされた、おばけのドレス。
    怖がりなうちの娘も、思わず「ほしい!」。
    そんな素敵なドレスでした!

    投稿日:2014/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎなドレス

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    とてもふしぎなおばけのドレス。
    おばけが落としたのかな?
    おばけといっても怖くなく、むしろとってもかわいかったです。
    ものおじしないトンコちゃんも素敵!
    おばけたちのアイドルになってしまうとはすごいですね。
    こんなおばけたちなら友達になりたいかも。

    投稿日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルなドレス

     なかなかねむくならない女の子。おばけが、ふわりと部屋にはいってきました。
     おばけを着て、おばけの国に行きました。元気いっぱい遊んでいるのがほほえましいです。おばけみんなに、絵を描いてやるのもすごいなと笑ってしまいました。楽しいカラフルなドレスです。

     小さな子どもが「ねむくない」というときに読んでやるのにぴったりの絵本だと思いました。読み終えたときには、ねむくなっているかも。

    投稿日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夜になってもまだまだ眠くない

    4歳の息子と6歳の娘と一緒に読みました。おばけといっても、全く怖くないかわいいおはなしです。
    子供たちは、夜になってもまだまだ眠たくないトンコちゃんが自分と一緒と思ったようで、自分に起こった出来事のように思ったようです。自分もおばけのドレスを着て飛んでいきたいみたい。
    遊び疲れて眠くなるトンコちゃん。寝る前に読んであげたら、息子たちも同じように満足して寝てくれました。

    投稿日:2014/01/14

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット