新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

アーサーのめがね」 せんせいの声

アーサーのめがね 作・絵:マーク・ブラウン
訳:上野 瞭
出版社:佑学社
税込価格:\968
発行日:1981年
ISBN:9784841601688
評価スコア 3.67
評価ランキング 46,400
みんなの声 総数 2
「アーサーのめがね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • めがねを初めてかけるとき

    目が悪いアーサー、
    ホントはめがねをかけなきゃいけないのに、
    まわりの子に笑われるからってかけられない。
    そのせいで失敗ばっかり。

    よく低学年の子どもにあること、
    この本を読めばやっぱりめがねをかけようって思うかな・・・

    考え方によっては、めがねってかっこいいし・・・
    っておもってくれれば。
    それにみえるって やっぱり何でも思いっきりできるしね。


    投稿日:2006/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / くれよんのくろくん / ねずみくんのチョッキ / だいじょうぶだいじょうぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット