なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

あくたれラルフのクリスマスなかなかよいと思う みんなの声

あくたれラルフのクリスマス 作:ジャック・ガントス
絵:ニコール・ルーベル
訳:こみや ゆう
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年11月
ISBN:9784569783567
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,400
みんなの声 総数 8
「あくたれラルフのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 女の子のセイラのねこは あくたれなラルフ ホントにいたずらばっかりでよくセイラは黙っていますね 怒らないところ見たら ラルフのことを好きなんですね

    こんなに悪いことばかりしているラルフなんですが・・・・・パージーというネコが家にやってきて セイラがかわいがってると やきもちやいてね
    ほんと どうしようもないいたずらっこ
    セイラは怒らない子なんですね   

    でも ラストで仲良しの二人のクリスマスプレゼントの交換ができました 
    腐れ縁とはこんな二人のこというのかな?

    投稿日:2016/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嫉妬

    『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリスマスバージョン。
    『ROTTEN RALPH’S ROTTEN CHRISTMAS』が原題。
    この味わいもなかなかですね。
    『あくたれラルフ』で、少しは反省した様子のラルフですが、
    やっぱりいたずらは止められないようですね。
    でも今回は嫉妬心が原因のようですね。
    まるで、下の子が出来た時の上の子の反応そのもの。
    だからこそ、最後の顛末は安心できそうですね。
    クリスマスバージョンということで、クリスマスアイテムもそこここにありますので、
    そのあたりもチェックしたいですね。
    幼稚園児くらいからでしょうか。

    投稿日:2016/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



あしたがきらいなウールの背中を押してくれた奇跡の夜

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット