もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ゆきがふる」 その他の方の声

ゆきがふる 文:蜂飼 耳
絵:牧野 千穂
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年10月25日
ISBN:9784893095749
評価スコア 4.38
評価ランキング 12,066
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この感覚は何でしょう

    うさぎの男の子ふうちゃんが、真っ白な雪の森を歩く。
    その先にいたのは、「ふわふわころり」と「ゆきぐも」。
    そしてふうちゃんは、二人にあるお願いをする・・・。

    そんなあらすじも知らずに、うさぎ好きの私は、表紙だけを見て購入しました。

    それなのに、読み終えたいま、レビューを書かずにはいられませんでした。
    今までに味わったことのない、この感覚は何でしょう。
    しんしんと降る雪の中に自分がいるような、はたまたそんな夢を見ているような。

    感動した。面白かった。驚いた。きれいだった。
    絵本を読むと、必ずそんな気持ちが生まれます。

    「この絵本は感動した」
    「この絵本は面白かった」
    「この絵本は驚いた」
    「この絵本はきれいだった」

    けれど、この絵本は何度読んでも、どうしても一言で表せないんです。
    ページをめくるたびに自分の心が動くことを、確かに感じます。

    この絵本に出会えて良かった。心からそう思います。

    投稿日:2013/11/02

    参考になりました
    感謝
    2
  •  自分の誕生日にみつけて、自分のために購入しました。
     うさぎのぼうやの「別離と再出発」のようなものが、ふわっとひろがる美しい絵で描かれていて、自分の抱えてきたものをやさしく包んでくれる気がしました。周りの人たちの愛情に包まれていても、周りの人たちを大切に思っていても、そしてだからこそ普通の日常を過ごしていても、それとは別に「失われてしまったもの」と静かにひとりで訣別しなければならないことって多いのではないかと思います。

    投稿日:2016/10/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • 雪の不思議な世界

    「うきわねこ」のコンビの作品ですね!!
    気付いてから(ちょっと遅かった!)
    図書館にリクエスト

    かわいい・・・
    私好みのうさぎさんの絵

    そして
    初めの文章が
    詩的です

    雪の情景がとても素敵なんです
    見上げた感じとか
    寒くない部屋で読んでいるからですが(^^ゞ
    なんとも素敵な世界

    が、「ふわふわころり」???
    って、何だ???

    \(◎o◎)/!
    うわぁ〜っ
    びっくり
    雪の結晶のお花みたいなモノとかも
    素敵

    昔のムーミンに出てきた
    キャラクターを思い出しました

    あらら・・・
    妹が熱を出しているんだ
    とか
    おとうさんがいなくなった???

    お母さんには
    見せたくなかったのかな?
    お母さんは、知らないのかな?

    ちょっと暗さもありますが
    雪の不思議さに魅了され
    隠されてしまう感じ

    とにかく、絵がいいです
    なんともいえません

    ほしい・・・(^^ゞ

    投稿日:2014/02/05

    参考になりました
    感謝
    1

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット