に〜っこり に〜っこり に〜っこりの試し読みができます!
作: いしづ ちひろ 絵: くわざわ ゆうこ  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

恐竜トリケラトプスのジュラ紀めいろなかなかよいと思う みんなの声

恐竜トリケラトプスのジュラ紀めいろ 作・絵:黒川みつひろ
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784338173087
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,596
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 恐竜が好きなら!「

    トリケラトプスのビッグホーン親子と一緒に,ジュラ紀の肉食恐竜がまちうける様々な迷路を進んでいく「めいろ絵本」です。
    めいろ好きなお子さん,特に恐竜が好きなお子さんにおすすめに思いました。
    3歳くらいから楽しめそうな絵本です。

    投稿日:2017/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迷路に夢中

    トリケラトプスのこのシリーズが大好きでよく読んでいます。
    お話も大好きですし、前回の迷路、トリケラトプスの大めいろもはまっていたので、これもはまる事間違いなしと思い借りてきました。やっぱり大好きなトリケラトプスに大好きな迷路、夢中でやっていました。
    クイズも時々あり楽しんでいました。
    一度やると覚えてしまうので、またしばらくおいて楽しみたいなと思います。

    投稿日:2013/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなかムズカシイ

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    恐竜大好きなお友達の影響で恐竜絵本にはまった娘達。

    トリケラトプスのビックホーンとリトルホーンが出てくる絵本とお話がリンクしているので単なる迷路ではなくストーリーも楽しめます。

    5歳の長女は迷路にはまった時期があり もうスラスラカナ、と思いきや この迷路なかなかムズカシイ。
    アウト だと肉食恐竜に食べられてしまうのでドキドキ感UP!

    これ一冊あれば子供はけっこうな時間楽しめるのではないでしょうか。

    投稿日:2007/05/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迷路好き・恐竜好きにはたまらない。

    ページをめくるたび、少しずつ迷路が難しくなっていきます。
    最初は簡単だから自分でできるけど、後のほうになるとできない。くやしい!!と何度も挑戦しています。
    子供が自分で楽しめる絵本です。

    それに絵本には色々な恐竜がでてきて、それも楽しいですよ。



    投稿日:2006/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット