もぐらのバイオリンなかなかよいと思う みんなの声

もぐらのバイオリン 作・絵:デイビッド・マクフェイル
訳:野中 ともそ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784591090992
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,084
みんなの声 総数 25
「もぐらのバイオリン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幸せな気持ちになりました

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、女の子7歳

    もぐらの希望なのか本当なのか分からないお話。でも毎日毎日繰り返し練習を続けることで、いつの間にかとっても上手になっていた。というのはいいですね。
    木の成長はもぐらの成長でもあり、その木が世界を一歩幸せに導いてくれているのも確かで、何か幸せな気持ちになりました。

    投稿日:2020/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキなお話でした

    音楽って万国共通で、音だけでも心に響く。

    海外の曲をきいているとき、歌詞は理解できなくても

    音をきいて、ハッピーな歌かそうじゃないか

    つわたってくるものです。

    この絵本も土の中でバイオリンを演奏するもぐらさんがいます。

    この音で世界がかえられたらなと思いながら

    演奏してますが、地上の絵も一緒に描かれていますので、

    空想なのか、実現なのか、想像すると楽しいです。

    投稿日:2015/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちいさなモグラの大きな願い

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    モグラが手にした、一本のバイオリン。

    何不自由なく、平和に暮らしていたモグラに、素晴らしい夢ができました。
    音楽で、争いのない、平和な世界になり、だれもが幸せに暮らせるようになると。

    音楽の力はすごいですよね。
    どんな状況でも、音楽を楽しむことができれば、人は救われるのでしょうね。

    投稿日:2010/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子には難しいかな

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    不思議なおはなしでした。
    バイオリンの音色に魅せられたもぐらが、バイオリンを取り寄せ、地中で一人黙々と練習します。
    誰かに聴いてもらうことを夢見ながらも、たった一人で来る日も来る日も。
    ところがもぐらの知らないところで、もぐらの奏でる音楽は、外の世界に影響を与えているのです。
    ページの下半分はもぐらのいる地中、そして上半分は地上という構成で、絵本の読み手にはそれが分かるようになっています。
    文章は少なめで、何を感じるかは読み手にゆだねられているような絵本なので、小さい子には難しいかもしれません。
    小学生以上で、音楽の好きな子、習い事をやっている子におすすめします。

    投稿日:2010/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 高学年くらいのお子さんに読んであげたい

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    音楽をテーマにしていますが、私はどちらかというと、「反戦」や「平和」を訴えている気がしました。

    地中の世界と地上世界が、1ページに上下で表現されているのですが、
    地上世界のそれがもぐらの想像した希望の世界なのか、
    もぐらが知らないだけで、実際起きている出来事なのか…、実際起きている出来事ならいいな〜と思います。

    あえてこういう風に描いているのは、作者の狙いなのかもしれませんね。
    出版社からの対象年齢は、2〜5歳と低年齢のお子さん向けですが、私はむしろ小学校高学年くらいに読んであげたいな〜と、思いました。

    投稿日:2010/01/17

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット