しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

どっしーん!」 みんなの声

どっしーん! 文・絵:岩田 明子
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年02月05日
ISBN:9784477026909
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,471
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 合体!

    1歳6ヶ月の孫と2歳3ヶ月の孫と試し読みで読んだのですが、二人共「どっしーん」と合体して、うさぎさんが変化しているのが楽しかったので、もうこの絵本は、購入するしかないなあと思いました。くりかえし、リズミカルな動きがお気に入りで、「どっしーん!」と何度も言って二人で、「どっしーん!」としてました。ちょっと怪我されてもいけないので、「どっしーん!」は、やめさせましたが、注意してもきかなくて夢中でやってました。

    投稿日:2014/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなでどっしーん!

    • きのぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子8歳、男の子5歳、男の子0歳

    毎朝、起きるときにぐずぐずの娘。
    早く起こさないと学校に遅れてしまう!!

    そんな時、ひらめいてこの絵本を読み聞かせしてみました。

    「いそげ、いそげ、どっしーん!」
    って子どもに体当たりしながら読むと……

    ニコニコして娘が起きてくれました。
    一緒にどっしーん!
    コミュニケーションもとれて、笑顔になれて、最高の一冊です。

    投稿日:2014/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 衝突

    慌てていたウサギが動物たちにぶつかってしまうお話です。
    衝突するシーンが大胆かつシンプルに描かれているので、単純明快で分かりやすいと思いました。
    衝突する度にウサギが進化(!?)していく姿も必見です(笑)

    是非、子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    投稿日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • あれあれ〜?!

    動物さん同士が急ぐあまりにどっし〜ん!

    ぶつかってしまいます!

    すると、あれ…???

    思わぬ展開に私も息子も爆笑。

    息子は気に入った様で、自分で何回も繰り返し声に出して読んでいました^^

    展開はわかりやすいので、小さなお子様にも安心して楽しめるかと思います。

    最後は「なるほど〜」と納得でした。

    投稿日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 追加していくともっと楽しみます

    どっし〜んして、そんなになっちゃうの〜〜!
    びっくりするくらいうまいこと合体していきます。

    子供の名前やお友達、お母さん、お父さんも入れて、
    どんどん絵本と一緒に合体させていくと、
    だんだん興奮しはじめて、「次は、XXXとどっしーん!」と
    せがんできます。
    親は、絵本の名前だけでも大変なのに、
    どんどん子供のリクエストで合体させていくと覚えてるのが大変ですが(笑)

    投稿日:2014/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぶつかっちゃうよー!

    あ、あ、あぶない!!

    見ている私も、ハラハラしてしまいました!

    そんなに走ったら、ぶつかっちゃうよー!

    思ったとおり、出会い頭に動物と動物が
    「どっしーん!」
    どんどん合体して、なんとも奇抜な風貌になってゆきます・・・。

    最後にハチが登場した時には、
    もうどうなってしまうのかとハラハラドキドキ。

    ユーモアあふれる、視覚でも楽しめる絵本です。

    投稿日:2014/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人は、失笑?

    「全ページためし読み」で
    楽しませていただきました

    急いでいるのは・・・
    現代人すべて!

    うさぎさんとしかさんが
    ぶつかって・・・
    えっ?

    鹿さんの角をもらったの?
    鹿さんは???

    と、思ってました

    ぶつかるごとに
    うさぎさんにだけ
    くっついちゃうのかな?
    と、思ったら
    違うんだ!!

    みんなが合体していたのね!?

    それは、びっくりな発想です

    で、それを解決してくれるのは・・・

    思わぬ展開であります

    「どっしーん」
    する度に
    おなかとおなかだし
    大袈裟に
    急いでいる姿が
    なんとも人間みたい!

    周囲にいませんか?

    最後のことばいいですね
    一緒に読んでいる大人の方が
    笑っちゃうかもね

    投稿日:2014/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごいな

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    動物がぶつかって合体しちゃうのにはびっくりしました。
    そして更にここまでくっついちゃうんだ、と次々にくっついていくのにまたびっくりしました。ここまで合体させちゃうのはすごい!
    ラストのハチはむしろ英雄では?と思ってしまいました。

    投稿日:2014/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 試し読みさせていただきました

    ナンセンスなんです   うさぎとしかが どっしーん ぶつかった!
    うさしかになんちゃった(うさぎ+しか ・ 足し算?)
    なんだかしらないけれど・・・いそいでいて
    どんどんぶつかって ワニ しまうま くじゃく 

    オチは はちがちくりと刺して  「いったーーーーい!」

    どうなったかは 読んでのお楽しみです

    ナンセンスな絵本なんですが 子どもには受けそうな気がします

    今度子どもに読んでみたいです   どんな反応かな? 

    投稿日:2014/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供たちが大爆笑

    4歳の息子と6歳の娘と読みました。
    うさぎとしかが出会い頭に「どっしーん!」とぶつかって、「うさしか」になってしまいます。それでも急いで駆け出すと、今度はわにとぶつかって・・・
    いろんな動物とぶつかって、体が重なってしまい、どんどんへんてこりんなものに変身してしまいます。
    その繰り返しと、へんてこりんになっていく様子が楽しくて、子供たちは大爆笑。声をあげてうれしそうにしていました。
    おはなし会などで、大勢で楽しんでも盛り上がると思います。

    投稿日:2014/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット