季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

オーケストラの105人」 パパの声

オーケストラの105人 作:カーラ・カスキン
絵:マーク・サイモント
訳:岩谷時子
出版社:すえもりブックス
税込価格:\1,760
発行日:1995年
ISBN:9784915777158
評価スコア 4.64
評価ランキング 3,089
みんなの声 総数 10
「オーケストラの105人」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オーケストラの舞台裏

    104人の演奏者と1人の指揮者。
    金曜日の夜に行われる音楽会が始まるまでのメンバーの行動が、観察したかのように描かれています。
    音楽を始めるまでの、何か特別なことがあるのかと思ったら、ごく普通の生活。
    オーケストラのメンバーも普通の人間なのですね。
    それにしても、みんなが身を清め、決まった衣装を着て出かけ、演奏するまでに意識を高めていく姿は、人それぞれのやり方はあれ、音楽家としての意識なのだと感じました。
    105人がまとまるため、一つの曲を演奏するためにはバラバラではいけないのですね。
    お風呂派かシャワー派か、そのほかのことについて具体的に人数を説明されていますが、オーケストラメンバーに実際にアンケートを取ったのでしょうか。
    具体的な感じが、読む側の意識にとても効果的だと思います。
    そして、あの岩谷時子さんの翻訳。
    面白く拝見しました。

    投稿日:2011/04/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おやすみゴリラくん / かえるをのんだととさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。
  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット