もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

やさいのおしゃべり」 せんせいの声

やさいのおしゃべり 作:泉なほ
絵:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784323013664
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,412
みんなの声 総数 74
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい

    冷蔵庫で腐りかけている野菜たちのおしゃべりを描いたお話です。

    子ども達だけでなく、大人自身も野菜の使い方を考えさせられる絵本でした。
    イラストも可愛らしいくて、野菜たちがなんだか温かく私たちを見守ってくれているようにも感じました。

    食育にも繋がるオススメの一冊です☆

    投稿日:2008/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食育に!

    • かっぴーさん
    • 30代
    • せんせい
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    冷蔵庫の中での野菜たちのおしゃべりが中心となって進むストーリーは、実に新鮮で面白いです。幼稚園の子ども達も「どうなっちゃうの?」「捨てられちゃうの?」とドキドキしながら見入っています。ハッピーエンドにホッとする様子も見られます。そして、面白いだけでなく、しっかりと食育につながる内容にもなっていておススメです。いろいろな野菜に興味をもつと共に、食べ物を大事にする心やエコへの関心もはぐくむことにつながると思います。

    投稿日:2008/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく食育♪

    スーパーで買われた野菜たちのおしゃべりが
    とっても楽しく、そして考えさせられる
    お話です。

    冷蔵庫の中で、食べてもらえる日を心待ちに・・・。

    そんな野菜たちの気持ちを考えると
    きっとキライな野菜も頑張って食べようと
    思ってくれるはず。

    教訓っぽく描かれているお話ではないのに
    何だか野菜が食べたくなる。
    楽しい気分で、食育につながっていく絵本で
    とってもおすすめです。

    いもとさんの優しいイラストも更にお話を
    かわいらしいものにしていると思います。

    投稿日:2007/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

とこちゃんはどこ / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / にじいろのさかな / もこ もこもこ / おおきなかぶ / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット