新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

おがわのおとをきいていました」 せんせいの声

おがわのおとをきいていました 作・絵:スズキ コージ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784052023798
評価スコア 4.43
評価ランキング 10,228
みんなの声 総数 20
「おがわのおとをきいていました」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はなめんちゃん、やったね!!

    過去に失敗した小川の飛び越えに再チャレンジするはなめんちゃん。小川の周辺に住む生き物達がそれぞれの形ではなめんちゃんに応援をします。絵を見ている限りでは何ていうことのない川幅に見えますが、はなめんちゃんには大きなチャレンジだったのでしょう。飛び越えに成功して草の中で横たわっている顔が満足と達成感にあふれているようです。
    女の子が主人公の作品に、はじめて出会いました。都市に住む子ども達には、もはやこのような経験が簡単にできなくなっています。なんとかしなくては、という大人は問題意識を持たなくてはいけないのでは!と感じてしまいました。

    昨年末に絵本サークルの学生達とスズキコージ氏を囲んでおはなしする機会があり、むかし喰わず嫌いだった私でしたが、今では積極的に氏の作品を集めるようになりました。独特の画風ですが、決して手抜きをしない異世界的な表現はとても魅力だと思います。

    投稿日:2007/02/10

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おやすみなさい おつきさま / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / キャベツくん / わたしのいもうと

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット