宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

だいおういかのいかたろう」 せんせいの声

だいおういかのいかたろう 作・絵:ザ・キャビンカンパニー
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年02月12日
ISBN:9784790252757
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,221
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いかっいかー♪

    知人から紹介してもらって読みました。
    いかたろうの絵がダイナミックで、
    ポットの絵はもっとダイナミックでした!
    話の内容がわかりやすく、
    子どもが共感できるものになっていると思います。
    また、登場人物のそれぞれに躍動感があり、魅力的です。
    ポットを持つ先生のたくましい腕が大好きです!
    ネットで視聴できるイカダンスは最高です!
    イカダンスをしながら散歩するといい運動になります。
    ザ・キャビンカンパニーの次回作を期待してます!

    投稿日:2014/02/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • みんなで踊ろうイカダンス

    絵に暖かみがあり子どもから大人まで親しみやすい
    内容になっています。
    子どもたちが困っているいかたろうをみんなで
    協力して助けてあげます。
    巻末のホームページを検索すると
    イカダンスの踊り方が
    ネットを通じて視聴できます。
    イカダンスは
    幼児から踊れる内容であり
    これも子どもから大人(お年寄り)まで
    誰でも楽しく踊れますよー。
    みんなでイカダンスを踊りましょー!

    投稿日:2014/02/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / ほこほこのがっこう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット