あきまつりピーヒャラおはやしの日! あきまつりピーヒャラおはやしの日!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
行事絵本シリーズ最新巻!

おいし〜いふつうだと思う みんなの声

おいし〜い 作:いしづ ちひろ
絵:くわざわ ゆうこ
出版社:くもん出版
本体価格:\800+税
発行日:2014年03月10日
ISBN:9784774322353
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,738
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シリーズです

    離乳食から普通の食事への移行期の赤ちゃんにいい絵本だなと思いました。

    絵もシンプルで、言葉もシンプルで、落ち着きが分かりやすいです。
    最後には、パパとママも登場します。
    シリーズであるので、赤ちゃんのその時期に合わせて楽しめますね。

    投稿日:2017/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べ物好きなんだけど

    食べ物好きな一歳の娘。あまり面白くなかったようで。また読んでとは言ってきませんでした。離乳食進まない子や、ごはんをあまり食べない子が読んだほうがいいような気がします。赤ちゃんは可愛いんだけどな。オーバーリアクションで、おいし〜とか言っても微妙な反応でした。

    投稿日:2015/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べる喜び

    対象年齢は離乳食が終わったくらいの
    子どもですね。
    確かにどんぴしゃで楽しめると
    思います。でも、その年齢を過ぎてしまうと
    ちょっともう楽しめないかもしれません。
    ゆるキャラっぽい赤ちゃんの顔は
    見ていて和みます。
    「おいしい」っていうことは、動物の基本的な喜びで、
    それがストレートに伝わってきます。
    離乳食を食べてくれないとか、
    そういう子どもといっしょに読んで、反応を聞いてみたい絵本です。

    投稿日:2014/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / わたしのワンピース / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット