もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おいし〜い自信を持っておすすめしたい みんなの声

おいし〜い 作:いしづ ちひろ
絵:くわざわ ゆうこ
出版社:くもん出版
本体価格:\800+税
発行日:2014年03月10日
ISBN:9784774322353
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,678
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

33件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 「おいしいね!」

    「おいし〜い」は、からだも心も元気にしてくれる。

    きっとそれは、大人でも子どもでも、赤ちゃんだって
    みんなに共通していることなんだなあと思いました。


    大好きな人が何かを美味しそうに食べている姿を見ると
    見ているほうも幸せな気持ちになれるから、食事って不思議です。

    相手が赤ちゃんでも、まだ会話が出来なくても
    「あ!喜んでる!」って伝わってくる。

    「おいしいね!」って気持ちが赤ちゃんと自分のあいだでふんわりと繋がって、
    なんだか一緒に嬉しい気持ちになれる。

    この絵本は、美味しいものを口にした瞬間の、
    赤ちゃんの幸せそうな笑顔が沢山詰まっています。

    どのページを開いても
    読んでいる私まで、思わずにっこり。

    1ページ目から、幸せな気持ちになれる絵本です。

    掲載日:2014/03/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわい〜い☆

    初めは対象年齢とされている1〜2歳ごろに一回読み聞かせした本です。でも、その時にはあまり反応せず…。言葉はあまり話せないながらも娘の表情から「ふーん、あっそ。」という、つれない感想が伝わってきて(笑)、一回読んだだけで終わりました。

    ところが、3歳を過ぎて偶然本屋で見かけたらすぐに「読んで!」とせがまれました。「これ、赤ちゃん用の本だよ?」と言いつつも読み聞かせしたら、「かわい〜い!」と大好評。
    「おいし〜い」を言うたびに「かわい〜い!」。
    どうやら、主人公の赤ちゃんの可愛らしいしぐさや表情が娘の母性本能(?)をくすぐったようです。

    妹や弟と接するような態度が面白く、こういう本の楽しみ方もあるのだなあと思いました。大人が設定している「対象年齢」は子供にとっては全く関係がないもので、何歳からでもどんな本からでも色々な楽しみ方ができるのだと実感しました。

    掲載日:2018/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばろう

    この本を我が子によみました。
    まだ0歳児ですが食べ物の絵に反応したり、出てきた赤ちゃんの顔をニコニコ見たりしていました。
    この絵本に出てくる赤ちゃんの『おいし〜い』の顔がとっても可愛くて、わたしも子どものために!子どもの可愛い『おいし〜い』を聞くためにお料理頑張ろうと強く思いました。

    掲載日:2016/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • あ〜ここまで来たかぁ〜って、・・・

    あかちゃんが、いろんなものを食べて、おいし〜いをしています。
    もう固形食の段階に入った赤ちゃんのようです。

    うちは、離乳食最初の段階から、かぼちゃを切らしたことがありませんでした。
    ピューレ状態の時から、甘味が気に入ったようで、よくかぼちゃを食べていました。
    食卓にかぼちゃ色のものがのぼると、ちょっと興奮していました。
    同じ色なのに、違う食材の時の「あれ〜???」っていう表情も可笑しくって、懐かしい思い出です。

    最後の見開きいいですね〜。
    家族3人同じものを食べられる頃になると、あ〜ここまで来たかぁ〜って感慨深かったですね〜。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長女のベスト絵本☆

    いったい何回読んだだろう・・・という思い出の絵本がそれぞれの子どもにあるかと思いますが、うちの長女のベスト絵本(読んでリクエスト回数断トツ)はこの「おいし〜い」でした。

    大人目線では、ほのぼのかわいいけれど、特に予想外の展開が起こるわけでもないので、さら〜っと読んでしまいそうなのですが、食べることが大好きな娘にはツボだったようです。図書館で借りたのがきっかけでしたが、すぐに購入しました。
    最初読んでいたころは「ちぃ〜(*^_^*)」(おいし〜いの意味)と呼んでいたこの絵本ですが、いつの間にか「おいちぃ〜」と言いながら、この絵本を持ってきてくれるようになりました。そんな成長が嬉しいような、寂しいような・・・
    何度も繰り返し読むうちに少しだけ気になった描写が・・・ママのホットケーキの量が、少なすぎませんか?私はとてもそんなんじゃ足りません(笑)。これから先、何回子どもたちと「おいし〜い」と言いながら家族で食卓を囲めるのか。平日は主人の帰宅が遅いので、案外少ないのかもしれません。「おいし〜い」大切にしたい言葉ですね。

    掲載日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度も読んでと言われます

    身近な食べものばかりでてくるので、子どもにも伝わりやすいです。
    おいし〜い!と赤ちゃんが美味しそうな顔をしていると、息子も嬉しそうな顔をします。
    単純な繰り返しの絵本ですが、それがリズムのようなのできっと良くて、何度も読んでと言われます。

    掲載日:2015/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんが可愛い!

    赤ちゃんがいろんなご飯を食べて「おいしい」と笑顔になる話。絵が可愛くて気に入りました。1歳の息子もおいしい頁が好きみたいです。美味しいときの笑顔ももちろん可愛いのですが、終盤のパパを見上げる赤ちゃんの全身が本当に可愛くて可愛くて。ロンパスに幼児体型のラインがたまりません!

    掲載日:2014/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 覚えるのにちょうどいいです♪

    この絵本は、0歳くらいのお子様にもぴったりの
    絵本です♪
    食べ物に興味を持てる絵本なので、離乳食を始めた
    頃に読んでもいいですね!!
    娘はかわいい絵につられて、この絵本を読んだので
    すが、食べるときのかわいらしい音に興味をしめし
    ていました。
    娘は本を丸暗記するのが大好きなのですが、この
    絵本は覚えるのに、ちょうどよい絵本でした♪

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しいお顔がとってもキュート☆

    この赤ちゃんの食べた後のお顔がとてもかわいくて、息子が初めて離乳食を食べてニコっとした時のかわいい顔と幸せな気持ちを思い出しました。初めてのものを食べる時には、どうかな〜?おいしいかな〜?と一口食べるごとにおおはしゃぎ。そんなにも愛らしいときがあったのだと思いだすことが出来ました。
    食べるって生きていく上で最も大事なこと。息子たちは食いしん坊なので、「おいしいねー!」と何でもよく食べてくれますが、食事が笑顔だとより家族みんなが嬉しく幸せな気持ちになりますよね。
    最後に家族みんなでホットケーキを食べているところも、心がほっこりと温かい気持ちになりました。
    小さな子供から楽しめる絵本だと思いますが、大人が読んでもわが子を思い出し幸せな気持ちになることができる絵本だと思います。

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵に思わずにっこり!

    息子が今離乳食真っ只中なのでこの絵本が気になり購入しました。
    とってもかわいい絵で色んな食べ物を食べていく所がいいですね。
    子どもって美味しい時こんな顏するな〜と思いこちらもその顏を見るとにっこり笑顔になってる感じがする絵本ですね。
    赤ちゃんのおいしいは見ているだけで幸せになれるのでこの絵本を見ていると息子に同じ物を食べさせたくなっちゃいます。
    離乳食を食べ始めた赤ちゃんと一緒に見てもらいたい絵本です。

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

33件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / わたしのワンピース / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット