に〜っこり に〜っこり に〜っこりの試し読みができます!
作: いしづ ちひろ 絵: くわざわ ゆうこ  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

ペネロペのおかいもの」 ママの声

ペネロペのおかいもの 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:ひがし かずこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784265071555
評価スコア 4.32
評価ランキング 16,142
みんなの声 総数 43
「ペネロペのおかいもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

38件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • ペネロペの絵本を何冊か読んでいるうちに

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    気がついた事なんですけれども、ペネロペのお話って、このくらいの年齢の子供にとってのあるあるネタなんですね。小さい子供が一人で歩いていたら思わず何かをあげたくなる大人の気持ちが、何か凄くよくわかるな〜と思いながら読みました。

    投稿日:2014/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい〜

    ペネロペがいろんなお店に行っている様子がとってもかわいかったです。この絵本の絵が親子で大好きなので、見ているだけでも癒されます!!お店屋さんのかわいい絵って、他の物の絵より好きだったりするので、読んだ後は本棚に開いて飾ってありまあす。

    投稿日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ一番のお気に入り

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    たくさんあるペネロペのシリーズの中でも我が家の子供の一番のお気に入り。
    2歳のころから何回読んだかわかりません。

    ストーリーはとってもシンプル。
    でもママと離れたドキドキ感と同時に、お買いもののワクワク感も楽しめます。

    ラストのスクーターのプレゼントが子供の目にとても羨ましくうつったようで、我が家のクリスマスプレゼントがスクーターになったほどです。

    投稿日:2011/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べ物が出てきて子供は楽しそう

    ペネロペのアニメは見ていなかったのですが
    周りのお友達が何人もペネロペを好きなのを知り
    読んでみました。
    迷子になってるのにペネロペは随分落ち着いているんですね!!
    なんとマイペースなんでしょう。
    こづつみがあるのはどこか分からないなんて
    ペネロペはホントにうっかり屋さんですね。
    パン屋のところで飴が出てくると、
    子供はなめる真似をして私にもくれます…。
    絵がかわいいので子供は気に入っている様子です。

    投稿日:2010/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おつかい

    長く楽しめるお話だなと思いました。
    娘が1歳の時に購入しました。1歳の時にはお店屋さんに「くださいな」という雰囲気が楽しく感じ、2歳の時にはペネロペがくすりやさんに歯ブラシをもらうので、「毎日歯磨きしなくちゃ」と思うようになりました。スクーターにもすごく興味を持ちました。
    3歳の今は、ペネロペのお買い物ごっこをして遊んでいます。
    自分の子供の頃、お買い物メモを持って、よくおつかいをしたのが懐かしく思われました。薬屋さんに行くとおまけをくれたんですよね。
    今はお店屋さんが近くにないので、おつかいをさせてあげられそうにないので残念です。

    投稿日:2009/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 癒し絵本!知育絵本!

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子4歳

    やっぱりペネロペってかわいいな。あのマイペースさが私をゆったりさせてくれます。

    普通は、おかあさんとはぐれて迷子になったら、あんなに落ち着いてお店を回ることなんてでいないですよね。うちの娘なら、号泣です。一軒一軒回って、小包をさがすなんて幼稚園に行っている子はできるのかな?

    この絵本のいいところは、ペネロペのかわいさだけではなくて、お店の人たち。小包がないから、代わりにお店のいろいろなものをくれちゃうところ。あんなやさしい町は、普通はないですよね。

    全体的にのんびりしている、ペネロペの世界が魅力です。

    しかも、この絵本で「こづつみ」って何なのかを教えることができました。初めて読んだときは、娘も、どこに小包があるのか分からず、お花屋さん?薬屋さん?と一緒に考えながら読めました。読み終わって小包ってこういう物なんだよと教えてあげられました。ちょっとお勉強にもなるいい絵本です。

    大人にとっては、癒しの絵本としていいと思います。
    語彙が増えたり、いろいろなことに興味を持つようになったりしてきた子供には、それぞれのお店には、どんなものが売っているのかとか、小包って何なのかを知るには、いい絵本だと思います。ちょっとした知育絵本になるかなと思います。

    投稿日:2008/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読む子によって違う感想

    • PDさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子8歳

    ペネロペは迷子になってもしっかりしていてえらいですね・・・。
    って、本当は臆病な子ほど迷子にならずに親としては安心なのですが!それは置いておいて・・・。

    親目線で見るとどきどきしてしまいますが、子供にとってはお店屋さんの描写が面白いみたいですね。
    子供のお友達とか、読む子によって感想が違うところが楽しいです。

    「おかあさんのそばにいなきゃ!」と怒るしっかりした子
    「おうちで待っていればいいんじゃない」とマイペースな子

    いろんな捕らえ方ができる、楽しい絵本です

    投稿日:2007/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちの子も・・・

    ペネロペ、ママとお買い物。
    でも張り切りすぎてママとはぐれちゃう。

    うちの子も買い物に行くとターっと走っていっちゃう。
    しばらくして「おかーさーん」と声が。
    何度言っても聞いてくれない。

    絵本を通じて理解してくれるといいなーと思い購入しました。

    投稿日:2007/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとした知育本

    娘がペネロペが大好きで手に取りました。
    内容はお母さんとはぐれたペネロペが
    小包を探してたずねてまわるといったものなのですが
    何気に知育の要素が満載です。
    ペネロペもかわいく
    娘も目が離せないようです。
    楽しく学べる本です。

    投稿日:2007/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何と行っても絵がかわいい

    ペネロペが小づつみを受け取るために、いろいろなお店に行き、さがしまわります。
    お店の動物たちはやさしく、こんな町に住みたいなあと思ってしまいました。

    話の内容も温かみがあり大好きなのですが、なんといっても絵がかわいい!
    色あいも鮮やかで、ペネロペシリーズはぜひそろえたいと思っています。

    投稿日:2007/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

38件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その8

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット