もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

うたこさんのおかいものなかなかよいと思う みんなの声

うたこさんのおかいもの 文・絵:ディック・ブルーナ
訳:松岡 享子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:2014年05月10日
ISBN:9784834010664
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,363
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • せっかくのラストが・・・

    うたこさんは、ブタでいいのかな?

    きっと、この絵本の面白みはラストにあると思います。
    ちょっと笑えるんですよね。
    でも、おしいことに絵だと、ぱっと見てわかりずらいと思います。
    うたこさんの色と、さくらんぼの色が同じなので、耳にかけていることが絵で伝わりにくいことが、小さな子にとって残念ではないでしょうか。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後がおちゃめ

    大好物のさくらんぼを買ったうたこさんは、
    ふがこちゃんを誘って一緒に食べることにします。

    最後に残しておいたさくらんぼの利用方法が面白いです。

    講談社の方で二人の名前はポピーとグランティですが、
    こっちの名前も嫌いじゃないです。
    でも、ふがこって…(笑)。
    どちらの社のものを読んでも今のところ娘は疑問も抱かず、
    混乱もせずすんなり受け止めているようです。

    掲載日:2009/09/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット