たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

たかいたかいしてなかなかよいと思う みんなの声

たかいたかいして 作・絵:藤本 ともひこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年
ISBN:9784061938304
評価スコア 4.09
評価ランキング 19,632
みんなの声 総数 10
「たかいたかいして」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やってあげたくなりました!

    たくさんの動物たちが、お父さんに、たかいたかいして
    もらうお話です!!
    子どもがのぞむことは、かなえてあげたいのが、親の
    気持ちです。
    お父さんの優しい表情と、子どもたちな嬉しそうな笑顔
    で、読んでいるほうも癒されます。
    たかいたかいを娘にやってあげたくなりました!

    掲載日:2012/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパのたかいたかい

    「たかい たかい」は絶対に、ママよりもパパのほうが楽しいに決まっています。
    ダイナミックにより高く。
    子供には、スリルと楽しさがあるのではないでしょうか。

    この絵本の中でも、たくさんのパパが「たかい たかい」を頑張っています。
    最後は、パパ合同でタワーのような「たかい たかい」
    迫力がありました。

    掲載日:2012/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな動物の親子のたかいたかい

    2歳1ヶ月の息子に読んでやりました。もうたかいたかい自身は重いのでやらなくなりましたが、たかいたかいはわかっているので楽しんだみたい。いろんな動物の親子がたかいたかいをしているのですが、動物によってはその姿かたちから、変わったたかいたかいです。たとえばおっとせいの親子は、子供をボールに見立てたような足の上でころころと。パパより高い位置で、という意味ではたしかにたかいたかい。そして極めつけは、最後にみんなで・・・。

    主人も重くてたかいたかいをやることがなくなりましたねー。それにかわることをしてくれて、それはそれで喜んでいますが、こんなにこの本が好きなのは、やっぱりたかいたかいをして欲しいってことなのかなー。絵本で思い出されることもあるみたいです。

    掲載日:2009/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本読んだ後は、たかいたかいしてね。

    『おとうさんあそぼう絵本』というフレーズに惹かれ、図書館で借りました。

    やっぱり、『たかいたかい』はママより断然パパにしてもらったほうが楽しいですよね。
    絵本を読んだ後は、たかいたかいをしてあそんでもらっていました。

    動物のお父さんの、「いいよ」って言う時の目が、
    疲れた休日のパパの目と同じってのが、個人的にはすごい笑えました。

    掲載日:2008/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • かたいかたい

    この本
    娘は何故か『たかいたかい』を「かたいかたい」って言います(笑)
    動物たちがお父さんにたかいたかいしてもらうお話
    単純なので娘はすぐに覚えちゃいました
    今では自分で読むことも♪
    絵をよく見ているとたかいたかいしてもらっているところを見ている動物がいますよ
    初めてそのことに娘が気づいたとき「あっぞうさんだぁ〜」って喜びました

    お父さんたちの眠そうな?姿がなんともいえないです。

    娘は2才ですがもっと小さい年齢でも楽しめますよ

    掲載日:2008/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • よく見てみて☆

    「もういっかいもういっかい」が息子に好評だったので、
    同じタイプのこちらも借りてみました。

    案の定食いつき度抜群です。

    タイトルの通り、「たかいたかい」してもらうお話ですが、
    ちょっと気をつけてみてみると・・・
    次のページで「たかいたかい」してもらう動物の子がこっそりほかの親子の「たかいたかい」を見てるんですよ。
    そして次のページで自分もおねだり☆
    息子はその場面とよくでてくるかたつむり親子に興味が向いたらしいです。

    内容がかわいい絵本です。

    掲載日:2006/09/02

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


フリフリえほん たかいよしかずさん&編集者・清水剛さん インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.09)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット