まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

どんどこ ももんちゃんなかなかよいと思う ママの声

どんどこ ももんちゃん 作:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784494001361
評価スコア 4.77
評価ランキング 552
みんなの声 総数 275
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

43件見つかりました

  • 読んでいて楽しくなりますよ

    • みゆあちゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子2歳

    どんどこ、どんどこ、ももんちゃんはいそいでいます。
    ももんちゃんは、どこに行くのかな?

    ことばが、リズムよく、はずみます。
    ところどころで、声の調子、リズムをかえると、2歳の子は、おおよろこび。

    絵本の好きなコなら、あかちゃんから、楽しめます。
    絵もはっきりしていてわかりやすいし、ことばも、くりかえしなので、わかりやすいです。


    うちの子は、遅咲きなのか、ようやく、今、聞いてくれるようになりましたが・・・。

    投稿日:2008/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズの中で1番

    ももんちゃんのシリーズはたくさんでていますが、やっぱりこれが何故だか一番好きです。子供も私も・・・。ももんちゃんシリーズはどれも絵がふんわりしていてちょっとおかしくて、ちょっとかわいくて・・・。乳幼児にももちろん幼児にもおすすめです。1冊はあるといいと思います。

    投稿日:2007/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「どんどこ」ってノリがいい♪

    • 霧丸さん
    • 20代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子1歳

    ももんちゃんの絵がかわいらしいのでインパクトがあります。「桃」って感じのあの形(笑)かわいいんです♪
    「どんどこ」作中に繰り返し出てくるフレーズ、とっても耳に残るノリのいい言葉なんです。
    ついつい、絵本を読んでない時も、子供と遊ぶ時に口から出てきてしまうので、子供も一緒になって「どんどこ」にあわせて走り回っています。

    投稿日:2007/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ももんちゃん

    どんどこ どんどこ ももんちゃん
    同じ言葉の繰り返しの絵本は子供には分かりやすくいいと思います

    ももんちゃんはどんどこどんどこいったいどこへ向かって走っているのかと思ったら
    ママのところだったんだ〜
    最後にママに飛びついて抱っこ という結末も可愛くてよかったです
    ももんちゃんっていう名前は
    頭の形が桃みたいになってるからなのかなぁ・・・

    投稿日:2007/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい〜^^

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    どんどこどんどこ・・・のリズムがとても楽しい絵本です。
    息子も娘も楽しんでいました^^
    テンポもいいので、とっても読みやすい!!

    途中、転んでしまう所では涙を流しながらどんどこ走っていきます。
    娘はそれがすごく気になったみたいで「あ!あ!(と指指して)えーん」って泣くマネをして教えてくれます^^
    どんどこどんどこの所では足ふみをしたり♪
    とても楽しめる絵本です。

    投稿日:2007/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「何でオムツなの〜」はももんちゃんをはじめて見た4歳児の言葉です。

    なぜかオムツ姿のももんちゃん。
    ももんちゃんは「どんどこ どんどこ」急いでいるのです。
    目指す先はどこなのか?

    山を越え、クマを投げ飛ばすももんちゃん。
    そんなももんちゃんは、障害物を物ともせずにハイハイで追いかけてくる我が子の姿に重なります。
    残念ながら「どんどこ どんどこ」ではなく「べたっ べたっ」なのですけれど…

    投稿日:2007/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムにハマる♪

    あまり好きな絵ではないので手に取ったことはなかったのですが
    存在感の大きさに負けてとうとう娘に読んでしまいました。
    評判通り面白かったのでハマリそうだなぁと思ったら
    やっぱり・・・みつけるたび読んで攻撃を受けています(笑)
    どんどこどんどこ♪いつのまにか私も楽しくなってる♪
    ももんちゃんに完敗♪こうなったらシリーズ制覇しちゃおうっと。

    投稿日:2006/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい!

    ももんちゃんは急いでいます。
    橋を渡り、山を登り、クマを押し倒し、途中で転んでも
    ももんちゃんは急いでいます。
    そんなももんちゃんがたどり着いたところは…

    絵がかわいい所と、リズムが良い所、そして絵本の裏表紙までストーリーが続いているところが気に入ってます。

    ももんちゃんはシリーズが何冊か出ていますが、やはり
    この作品が一番おススメです。

    投稿日:2006/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • だきしめたい

    急いで急いでももんちゃんが向かった先は、お母さん!
    もう可愛すぎてぎゅーっと抱きしめてあげたいです。
    代わりに娘をぎゅー。

    「どーん」のところを大げさに読んであげると、
    娘はケラケラ笑います。

    本当にかわいいい絵本ですね。

    投稿日:2006/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんどこ どんどこ

    どんどこ どんどこ ももんちゃんが急いでいます。
    とおせんぼしたくまさんも、どーんと倒してしまいます。
    ところが坂道で転んで、涙ぐむももんちゃん。
    この表情がたまらなくかわいいです。
    そんなに急いでどこへ??と思ったら、ママに会いたかった
    のね。どんどこという言葉が繰り返し出てきてリズム感が
    いい絵本です。

    投稿日:2005/05/12

    参考になりました
    感謝
    0

43件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(275人)

絵本の評価(4.77)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット