はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1)の試し読みができます!
再話: 深山 さくら  出版社: くもん出版
子どもたちの大好きなあのお話、英語で読んでみませんか? 昔話や楽しい歌を収録した、CD付き絵本!

ほいくえんのいちにちふつうだと思う ママの声

ほいくえんのいちにち 作:おか しゅうぞう
絵:かみじょう たきこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1995年10月
ISBN:9784333017195
評価スコア 4.35
評価ランキング 11,687
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う ママの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほいくえんに行く前に

    保育園に行く前に 楽しい雰囲気をつたえられたらと思って読んでみました
    朝来て、お友達と遊んだり お昼を食べたりお昼寝したりする様子が描かれています

    どんなことをするのかなっていうのが想像できていいと思います
    ただ うちの息子は 読んでも他人事という感じで あまり伝わった感じがしませんが
    保育園に行きはじめて イヤイヤ言うようだったらもう一度読んでみようかなと思います

    投稿日:2011/11/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほいくえんそのもの

    • ニコラウスさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子2歳、男の子0歳

     保育園の一日が時間の流れに沿って、文と絵を使って、とても忠実に描かれていて、保育園そのものでした。保育園の日常を知るにはもってこいの本です。
     保育園児の我が家の娘は、この「こぐまほいくえん」はどこにあるのだ?この保育園へ行ってみたいと言い出しました。
     しかしながら、正直な感想として、文章のリズムと、挿絵のイラストに、お役所で配布されるパンフレットのような平易な感じがしました。

    投稿日:2007/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット