新刊
やっぱり じゃない!

やっぱり じゃない!(フレーベル館)

あの驚きが再び!

  • びっくり
  • 盛り上がる
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

なまえのことば」 ママの声

なまえのことば 監修・制作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:1988年
ISBN:9784033431000
評価スコア 4.17
評価ランキング 23,074
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とっても楽しんでいた娘。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    4歳の娘が図書館から借りて来ました。

    まだちょっと早いんでない?
    と思ったものの、
    知ってることばがたくさん並んであって、
    とっても嬉しい娘。

    1回目は一緒に読んだものの、
    2回目以降は、
    「ワタシお勉強するんだから!」と、
    一人で楽しく読んでいました。

    本当にいろんなコトバが並んでいて、
    それを教えてもらうことなく絵を見て自分で言えるという、
    まさに「娘のお姉さんゴコロ」をくすぐる絵本。

    色や数も得意げに声に出して読み上げていました。

    小学生以下でも、十分楽しめる一冊です。

    投稿日:2015/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4歳の息子のお気に入り

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    言葉図鑑、4歳の息子がハマっています。図書館から借りてきているのですが、毎日「おべんきょうしよ♪」と言葉図鑑を広げて、いろいろな“言葉の発見”を楽しんでいます。子どもでも一人で読んで楽しめるので、いいですね。

    投稿日:2011/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • オススメ!言葉図鑑シリーズ

    五味太郎さんの「言葉図鑑」シリーズ。
    小1の娘が学校で気に入って、借りてきました。
    このシリーズは、読み聞かせというよりは、自分で字を読めて、ある程度の語彙があるくらいの年齢のお子さんと、いっしょに覗き込んで楽しむシリーズだと思います。

    そのシリーズの10巻目「なまえのことば」は、文法上の名詞と呼ばれるものを集めています。
    ただ、なんという名前かの図鑑と違って、どうしてこのように呼ばれるようになったかの理由が重要視されているページもあれば、イスはイスでも、犬でもボールでもそこに腰掛ければそれはイスと呼ばれるといった具合に、色々と発展していくのが楽しいです。

    最後の7ページは「きよし」「くにこ」など、たくさんの名前が顔の絵とともに並べられています。
    自分と同じ名前があるかを探したり、あった場合にはどんな顔に描かれているを見るのも楽しいですね。
    無い場合は、最後に自分の名前書き込み用に10個顔が描かれています。
    自分に一番似た顔の下に書き込んでくださいねとのこと。
    親切な心遣いが嬉しいです!

    投稿日:2006/03/25

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット