話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

アントニーなんかやっつけちゃうなかなかよいと思う みんなの声

アントニーなんかやっつけちゃう 作:ジュディス・ヴィオースト
絵:アーノルド・ローベル
訳:渡辺 茂男
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\971+税
発行日:1995年
ISBN:9784579403479
評価スコア 4.2
評価ランキング 20,400
みんなの声 総数 9
「アントニーなんかやっつけちゃう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 兄弟

    • 押し寿司さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 愛知県

    弟は、6歳になったらと兄のアントニーをやっつけようと思っていま

    す。アントニーにかまってもらいたいのはわかるのですが、ちょっ

    と思うことが多すぎてしつこいなあと思ってしまいました。

    本当は、兄アントニーに近づきたいと思っているし、憧れているよ

    うに思いました。孫たちをみていると喧嘩もするけれど、直ぐに

    仲良く遊んでいるから、兄弟っていいなあと思っています。

    投稿日:2019/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 弟目線

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳

    いっつもお兄ちゃんにやられている弟。
    まるで我が家みたい。
    でも、今は体格も違うけど、
    中学生ぐらいになるとあまり変わらなくなるんですよね。
    そのとき、どう仕返しされるか、
    お兄ちゃんに「〇くん(弟)、こんなふうに思っているかもよ」
    と、一言言っときました。
    弟目線の本ってなかなかないから、
    たまにはこういう本もいいですね。

    投稿日:2019/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 悩める兄弟

    兄弟の特に弟の方の
    兄に対する恨みって相当らしいです。
    いじめられたり、やっつけられて
    仕返しできないし、いつも理不尽。
    主人がいたく感動してました。賛同かな?
    弟くんが、思いっきり発散する本です。

    投稿日:2011/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄弟

    オレンジ色の表紙が印象に止まったのでこの絵本を選びました。主人公が実の兄の事をとても細かなところまで観察して知り尽くしているのが素晴しいと思いました。主人公が色々想像力を働かせてアイデアを出すのに驚きました。細部にまでこだわった想像力に脱帽でした。兄弟ってやっぱりいいな!と感じられる絵本でした。

    投稿日:2010/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 溜飲が下がるお話

    お兄さんやお姉さんに虐げられていると思っているお子さんにとっては溜飲が下がるお話ではないかと思います。

    でも、なんで6歳になったらと思うのかな?自分が大きくなったら、アントニーも大きくなっているはずなのに、そういう発想はないのでしょか?ちょっと不思議ですが、子どもってこういう発想をするものなのかなというのも否めない気がしました。

    投稿日:2008/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 弟の気持ちがよくわかる。

    アントニーはぼくのお兄ちゃん。
    いつもいつも、お兄ちゃんに意地悪されている弟が、いつかお兄ちゃんを負かしたいと思っている。
    ぼくが6つになったら、どうやって、お兄ちゃんのアントニーを負かしてやろうかを考えている。
    この絵本はね、「こうやってやるんだ。」「ああしてやるんだ。」って考えてる内容を、ひたすら、いっぱい書き綴った本なんです。
    ぼくが6つになったら、アントニーが病気になって、その間に、自分だけ家族と楽しい思いをしよう。
    その頃には、字も読めるし、どんな競争をしてもぜったいに負けない。
    鉛筆の削り方だってわかるし、泳ぎだってできる、暗算だってできるし、時間もわかるようになる。でも、アントニーは、何もできない。
    そんな姿を想像して楽しむんですね。
    今は何をやってもかなわない。でも、6つになったら、アントニーをやっつけてやるんだって。
    でもね、ぼくが6つになった時には、アントニーは、たぶん、もっと強く、利口になっているのよねって考えると、ちょっと笑ってしまうけれど...
    弟の気持ちがよくわかる絵本です。

    投稿日:2006/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット