いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

はるをさがしになかなかよいと思う みんなの声

はるをさがしに 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年
ISBN:9784894233881
評価スコア 4.41
評価ランキング 10,448
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はるがまちどおしくなる絵本

    タイトルのとおりにオコジョのタッチィがはるをさがしにたびにでます。
    はるがくれば、友達のくまさんが冬眠から目覚め会えるからです。
    知らない土地へ行くのはとても勇気がいることだけど大好きな友達のために頑張るタッチィをいつの間にか一生懸命応援する気持ちになり、くまさんに再会できた時はばんざいしたくなりました。

    投稿日:2019/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春です

    絵本の中では、まだ雪が残っていますね。
    待ち遠しいのは春だけでなく、お友だちのくまさんとの再会です。
    「早く会いたい」でも、優しく起こしてあげようとする優しさが見られましたね。
    たくさんの出合いがあって、どの人も優しさにあふれていて、気持ちにも春がきたようでした。

    投稿日:2015/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供達に癒しのひと時を・・・・・・

    • りくろーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、男の子6歳

    このシリーズを好きな上の子にせがまれて取り寄せました。
    可愛くて優しくて、ちょっぴり切なくて、温かい絵とあわせてとても癒されます。
    大人からすれば、ちょっとありえない程、物事がうまくいくのですが、子供達には癒しのお話のようで、おこじょさん、おこじょさん、と言って、しばらく我が家のブームになっておりました。

    投稿日:2010/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬から春へ

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    オコジョのタッチィのシリーズ2作目ですが、今の時期にぴったりと思い、1作目をとばして読みました。
    仲良しのクマさんに早く冬眠から目を覚ましてほしいタッチィは、うさぎさんやしかさんの知恵を借りながら、いい方法を考えます。
    そして、クマさんのおうちの周りを春の花でいっぱいにすることにして、花を探すために南へ向かいました。
    タッチィは無事にお花を持って帰ってこれるのかな?
    絵の色合いがとてもきれいで、お花畑や緑の草原にうっとりと見とれてしまいました。
    それに優雅な列車の旅。羨ましい〜。
    雪景色から春の景色へ、そしてタッチィの体の色も真っ白から茶色へ。
    春の来る喜びをとても感じられる絵本です。ぴったりの時期に読めて良かった!

    投稿日:2010/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春を待つワクワク感をどうぞ♪

    春の匂いをかぎわけたオコジョのタッチ
    仲良しのくまさんに早く会いたくて、雪かきをしたけど
    くまさんはまだ起きません。
    そこで今度は花を見つけに南へ旅をします。

    電車に乗せてくれた女の子との出会いがあり、
    チョウチョやハチさんの好意ではちみつを貰って
    いざくまさんに会いに帰ります。

    電車の旅は雪景色から、いっきにお花畑に連れて行ってくれます。
    一面のお花畑には「わぁ〜」とため息が出ました。

    沢山の出会いと優しさに包まれて
    オコジョのタッチと一緒に、素敵な春探しの旅に出かけませんか?
    春を待つワクワク感をどうぞ♪

    投稿日:2009/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2月にはぴったり

    6歳の娘は図書館で自分で探してきた絵本です。2月にはぴったりの絵本だと思います。オコジョという動物を娘は知らなかったのですがかわいいと思ったようで読みたかったようです。娘は表紙の絵を見て読みたいかどうか決めるみたいです。ページが進むごとにタッチィの毛の色が春らしく変化するところもいいですね。この絵本はシリーズ化されているようなので読んでみたいです。

    投稿日:2009/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかく可愛い

    オコジョのタッチィはくまさんと仲良し。
    でもくまさんは冬眠中。
    早く春が来て、くまさんが冬眠から覚めてくれるように
    タッチィが頑張ります。

    娘がとにかく「かわいい!かわいい!」とメロメロです。

    友達と早く会いたくてがんばるタッチィも、登場する皆も優しくて
    ほんわか気分にさせてくれました。
    「きっとイタチだからタッチィなんだよ」と
    娘は私に説明してくれました。なるほどね〜

    投稿日:2008/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春に読むのがぴったり♪

    仲良しのクマさんが冬眠から目覚めるのが
    楽しみなオコジョのタッチィ。
    クマさんに早く起きてもらおうと、
    春探しに南へと旅立ちます。


    大好きなお友達に早く会いたいというタッチィの姿は、
    とっても可愛らしく、クマさんのことが大好きな
    タッチィの気持ちがとっても伝わってきます。

    こういうお友達大好きって絵本は、子供にとっても
    ほのぼのするものなんですね♪


    何よりも絵がとっても素敵で、電車からみえる景色が、
    徐々に春であることを感じさせてくれたり、タッチィの
    毛が衣替えしていくのなど、まさに春って感じです。
    春に読むのがぴったりな絵本の1つだと思います。

    投稿日:2007/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 南の街へ、春をさがしに

    • すずらんぷさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子10歳、女の子8歳

    オコジョのタッチィが主人公のお話、二作目です。今回の季節は早春。はるのにおいを感じたタッチィは、仲良しのクマさんが冬眠から出てくるように、穴のまわりを雪かきしますが、クマさんは起きてきてくれません。そこで穴の周りに花を飾れば‥というアドバイスを受けて、タッチィは花を探しますが、見つかりません。そこで、タッチィは南に向かう汽車に乗って、「はるをさがしに」でかけます。
    前作の「ねんにいちどのおきゃくさま」でも思ったのですが、この作者の絵本は、絵をとても丁寧に、そして贅沢に描く人です。
    今作品では、タッチィと女の子の電車の中での様子が、絵葉書のように描かれています。その旅は決してにぎやかではないのですが、徐々に春へと近づいていく静かな気持ちの高まりが、色とりどりの花の中を走る汽車の絵から伝わってきます。
    そして、南の町で見つけた一面のお花畑。お花の代わりに「はちみつ」をクマさんのために持ち帰ったタッチィが山のふもとに戻ると、雪はだいぶ溶け、自分のからだも春の色に変わっていました。ラストは目を覚ましたクマさんと、楽しくおしゃべりするタッチィの姿が描かれています。

    クマさんを起こすためにそこまでしなくても‥、とは少し思いましたが、春を待つ喜びが感じられるこの季節にピッタリの絵本。子供たちも気に入っているようです。

    投稿日:2006/04/07

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット