虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

あくまのおよめさん」 その他の方の声

あくまのおよめさん 絵:シュワリ・カルマチャリャ
再話:稲村 哲也 結城 史隆
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:1997年
ISBN:9784834014495
評価スコア 4.2
評価ランキング 18,140
みんなの声 総数 14
「あくまのおよめさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ネパールの民話はです
    ラージャンという男の子は銀貨を拾いました。お父さんとお母さんは日照りで暮らしが来るいいので、羊や豆を買うように言うのですが、たった一つしかないものを買いたいと決めるのです
    なかなか見つかりませんでしたが さるを買って大事に育てるのです
    もちろんお父さんもお母さんも無駄遣いだといいますが・・・・

    さて 村には悪い悪魔が出てきて 村人たちが襲われるのです
    悪魔は村人から取り上げた宝物を持っていました
    そこへ さるがやってきて 悪魔の宝物を少しずつ取り返そうとするのです
    さるは、悪魔に宝物をたくさん持っていても 死んでしまったら  お祈りしてくれる人もいないと 諭し   悪魔にお嫁さんを見つけてやろうというのです
    なかなか賢いさるの知恵で、悪魔の悪い心を改心させたのです

    どうして改心させたかは  本を読んでのお楽しみです

    悪魔にも大切なものを亡くした悲しい心があったのですね

    さるの知恵のおかげで 村から悪魔を追い払うことができた めでたしめでたしの民話です

    ネパールはヒンドゥー教 仏教を信じる国民が多いのですが
    このお話もそんな思想があるのでしょうか?

    投稿日:2017/08/17

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット