話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

わにがわになるあまりおすすめしない みんなの声

わにがわになる 作:多田 ヒロシ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,050+税
発行日:1977年2月10日
ISBN:9784772100496
評価スコア 4.02
評価ランキング 23,402
みんなの声 総数 59
「わにがわになる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

あまりおすすめしない みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とにかくダジャレです。

    保育所で借りてきたのですが、ママは脈絡のないダジャレの連発についていけません。。。ちょっとひいてしまいました。

    子どもは、どうぶつの絵が良く出てくることには喜んでいましたが、図鑑のように眺めるだけで読んで欲しいと持ってくることはありませんでした。

    投稿日:2007/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供より、パパにうけました。

    • ぼんヴぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、男の子1歳

    図書館で借りました。
    表紙が黄色で目をひき、動物の絵なので借りましたが、家で読んでビックリ!
    てっきり「友達のワニと仲良く遊ぶ本」だと思っていたのに、「こうもりのこもり」「いるかはいるかい」と、親父ギャグのみの本。
    子供は場面の展開に付いて行けず、ポカ〜ンとしていましたが、パパはページを開くたびに大笑い。
    絵本よりも、パパをみて楽しんでいました。
    もう少し大きくなってから、もう一度読んであげようと思いました。

    投稿日:2006/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • うーん。。。

    • たまたんさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子3歳

    親父ギャグのようで私がちょっとひいてしまいました。子供たちは意味がわからないらしく、一つ一つ「ワニが輪になってるから、わにがわになるんだよ」と説明しても「なんで?」ときょとんとした様子。長いお話しの本などを読むのが苦手なお子様には向いているかも….

    投稿日:2002/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • シャレのほん

    シャレのほんです。子供にはちょっとわからなかったみたい。たいしたシャレではないところに大人がクスッっと笑った姿を見て、子供は笑ってました。

    投稿日:2002/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

全ページためしよみ
年齢別絵本セット