まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

しもばしら」 せんせいの声

しもばしら 作・絵:野坂勇作
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2004年
ISBN:9784834020762
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,754
みんなの声 総数 32
「しもばしら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 寒くなったら

    • ぽー嬢さん
    • 30代
    • せんせい
    • 東京都
    • 男の子3歳、女の子1歳

    寒くなって散歩で霜柱を見つけると、読んでしまう絵本です。
    正直、霜柱のできる訳を説明するのは難しいので、助かっています。
    内容は難しいので、4、5才クラスくらいからでしょうか?
    でも、自然の不思議は子どもにとって、とても興味深いもの。
    霜柱踏みにハマっている3才の息子に読んでみたら真剣!
    繰り返し読まされました〜。
    子どもが何か興味を持った時、ササッと読んであげられる「かがくのとも」大好きです。

    投稿日:2008/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外と知らない・・・?

    「しもばしらって何?」
    「あの、踏むとサクサクいうやつだよー。」
    そんな中、始まった読み聞かせ。
    「あ、知ってる!」
    「畑によく出来るよ!」
    と、口々につぶやきが。
    生活の中にあるのに、見落としがちなもの。
    クローズアップしてくれたこの本は、出会いの扉でした。
    写真ではなく、絵っていうのが、なんかいいんだよな〜。
    冬になると読み聞かす1冊です。

    投稿日:2007/03/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット