日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作・絵: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…

おにいちゃんにははちみつケーキ」 ママの声

おにいちゃんにははちみつケーキ 作:ジル・ロベール
絵:セバスチャン・ブラウン
訳:なかがわ ちひろ
出版社:主婦の友社
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年05月
ISBN:9784072491713
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,030
みんなの声 総数 23
「おにいちゃんにははちみつケーキ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ラストに涙が・・・

    2歳の娘と10ヶ月の娘がいます。
    このお話は弟が生まれてぼくをしっかりと見てくれていないママへの気持ちが痛いほど伝わってきます。
    母の愛は兄にも弟にも同じようにあるはずだけど、兄には弟がいれば僕はいらないんだ!と感じてしまうのです。
    「作ったよ!」というときに、きちんと見てあげてないママ
    大きな音をさせて赤ちゃんを起こしてしまったとき「あぁあ」といってしまうママ
    いけないことをしたときに、ついしかってしまうママ
    すべて何度かは自分にも当てはまります・・・きっと、我が娘も同じような気持ちになったのかな?と。
    この本を読んで以来、夜寝るときやしかられるたびに「ママ○ちゃんのこと好き?」と聞きます。態度でも言葉でも「あなたが好きよ」ということを伝えてあげる大切さを感じられる本です。

    投稿日:2010/10/01

    参考になりました
    感謝
    2
  • 妹思いに

    この絵本を購入したのは、息子がまだ2歳半くらいのとき。
    2人目がまだおなかにいたときに購入して、読み聞かせを始めました。
    その頃の息子には少し難しかったのか?あまり興味をしめしませんでした。
    しばらく読むのをやめて、下の子が生まれ、息子が3歳になってから再チャレンジ。

    主人が絵本の名前の部分を息子と下の子の名前に替えて読み聞かせてから、息子の大好きな絵本になりました。

    何度も読み聞かせしているうちに、下の子には優しく接することができるようになっている息子。

    親としても、上の子への接し方を改めて考え直させてくれる絵本なので、私も大好きな絵本になりました。

    今では、この絵本を読んだら「はちみつケーキ」を焼いて、息子と一緒におやつの時間に食べたりしています。

    投稿日:2010/05/17

    参考になりました
    感謝
    2
  • お母さんに

    • 真冬さん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子4歳、男の子0歳

    図書館で借りてから、すぐに私がほしくなって買った本です。
    まさにわがやの兄弟のようです。コンタとマメタの名前を息子たちにかえて読んでもまったく違和感がありません…。
    上の子に我慢をさせてしまって、あまりかまってやれずかわいそうだなとわかっていながら、やっぱり下の子優先にしてしまうことがあります。そういうとき、上の子はコンタみたいに意地悪なことを(うるさいとか、くさいとか)言ったりするので、ついつい叱ってしまいます…。
    本当は、コンタのママみたいに優しく包み込んでぎゅっとだきしめてあげないといけないんですよね。
    「ぼくのことすき?ずっとずっとすき?」というコンタのことばに胸が締め付けられました。
    お兄ちゃんの気持ちも大切にしなければいけないと反省させられます。
    あたたかいラストにほろりときます。

    投稿日:2007/12/27

    参考になりました
    感謝
    2
  • すばらしい

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    赤ちゃんが生まれて淋しいお兄ちゃんの気持ちがとてもよく描かれています。「いけない歌」は本当にとってもいけないけれど、でもきっと上の子の心の中でもやもやしている気持ちそのものではないでしょうか。
    うちはもう下の子が1歳すぎてから読んだのでちょっと切実さが薄れていましたが、それでもやはりお姉ちゃんはとっても嬉しそうに聞いていました。下の子が生まれてすぐのころに読んであげたかったな。
    これからお兄ちゃん、お姉ちゃんになるお子さんにぜひ!

    投稿日:2009/08/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • お兄ちゃんになった気持ち

    弟のまめたが産まれてお兄ちゃんになったくまのコンタがお母さんを赤ちゃんに取られた気持ちになりやきもちを焼いたり、いじけたりする姿を描いた絵本

    最後にはお母さんが焼いたはちみつケーキを食べて自分も同じように愛されていると実感する温かい絵本。

    なんでコンタはおもしろくないの?なんでやきもちをやくの?と不思議そうに効いていた子供たち。

    妹と年の近い姉妹なのでそのような寂しさを感じることがなかったので、コンタの気持ちを不思議そうに聞いていました。

    投稿日:2008/12/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 読むたびに好きになる本です☆

    我が家の子たちも大好きな絵本の一つです。

    うちは上の子は女の子ですが、この本を読む時はいつもコンタを自分の名で、マメタを弟の名で読んでと言ってきます。
    6歳ながらに上の子の感情と下の子の感情を感じ取っているんだなぁと思います。

    この本に出会ってから子供達もそれぞれに対する気持ちがすこぉし変化した様な気がするのは親ばかでしょうか?(笑)
    大きくなっても仲の良い姉弟でいてくれたらいいなぁとおもいます。

    投稿日:2008/01/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • おにいちゃんのせつない気持ち!!

    弟がうまれたきつねのおにいちゃんの気持ちが
    とてもよく表現されている絵本です。
    おにいちゃん、おねえちゃんなら、誰しも感じる思いが、
    きれいなかわいらしい絵で描かれています。
    気持ちがよくわかって、ほろっと涙が出てきそうになる、
    そんな素敵な絵本でした。
    おかあさんきつねの温かい対応にも、心を打たれました。
    こんな優しい母親になりたいなと思いました。

    投稿日:2015/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んだ後タイトルを考えました。

    赤ちゃんが生まれたことによって

    上の子が寂しい思いをするといった内容です。

    上の子がママを赤ちゃんにとられたと思い、

    意地悪をしたり、憎い態度をとったり・・・。

    ママがどう接するか、そこが重要だと思います。

    このタイトルがおにいちゃんには・・・となっています。

    このおにいちゃんには、という部分が

    とっても心に響きます。

    表紙の絵が和やかで、なんか落ち着きました。

    投稿日:2013/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄弟って大変だけどステキ

    6歳と4歳になったうちの娘たちにもこんな時期があったのかなあ。

    当時はただ上の子に寂しい思いをさせないように、でももちろん下の子のお世話もしなきゃいけないでただただ必死で毎日を過ごしていたことしか覚えていません(笑)

    おにいちゃんがいろいろと不満を持ち葛藤する中でもこのお母さんは慌てたりすぐになにかするわけでもない。
    おにいちゃんの意思を尊重したうえであとでそっとフォローする。

    なんだか私の方がいろいろ教えてもらった気がしました。

    最後にお母さんのフォローで一気におにいちゃんに優しさが戻って、かわいいことを言う場面。
    男の子ならこんなに素直でいてくれるのかな。
    うちの長女ならこうはいかないだろうなぁと長女の気の強さに若干苦笑いのラストでした。

    弟が生まれたお兄ちゃんへの出産プレゼントとしてもステキなのではないでしょうか。

    投稿日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おにいちゃんの気持ち

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子5歳

    絵が朗らかで、ホッとできる絵本です。絵本を開いてすぐ気に入りました。色合いが柔らで温かくて、家庭の温かさが感じられます。

    弟が生まれて、お母さんが自分だけのものでなくなり、さみしくなった兄の気持ちがとても伝わってきました。
    どんなにひどい言葉をいっても、動じず優しく対応するお母さんの姿は、見習わなければ、と思いました。

    投稿日:2012/09/02

    参考になりました
    感謝
    0

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット