ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆうの試し読みができます!
作: 中川 ひろたか 絵: 高畠 那生  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
家から一歩でも出たら大変なことが起こるかも?奇想天外なユーモア絵本

あそびましょなかなかよいと思う みんなの声

あそびましょ 作:松谷 みよ子
絵:丸木 俊
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1977年
ISBN:9784031120104
評価スコア 4.52
評価ランキング 6,167
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 見た目とは裏腹に…☆

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子1歳、女の子0歳

    絵が昔風だし、私好みではなかったのですが松谷さんの作品だったので図書館で他の本のついでに借りました。

    でもでも!1歳8ヶ月の息子にはヒット!

    「おつむてんてん」「あわわ」では爆笑。
    頭をポンポンしながら何度も繰り返すと大爆笑。

    親として恥ずかしながら言葉の意味がよく分からないところもありましたが子供にはそんなの関係ないみたいですね。本全体がリズミカルなので最初から最後まで楽しく聞いていました。

    大人と子供の感性の違いを感じさせられる1冊でした。

    借りてよかった〜☆

    投稿日:2012/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 保育園でも定番

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    私の育休中に近所の保育園の解放日に親子で遊びに行った時、保育園の先生が読んでくれました。この絵本は赤ちゃんクラスの定番だそうです。「くまさんくまさん♪」とリズムに合わせて、おつむてんてんから始まって、新聞を読んだり片足上げたり牛乳飲んだり、まねっこ遊びが楽しい絵本です。
    のんびり、ほっこりした絵本時間におすすめです。

    投稿日:2012/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムが良いですね

    くまさんくまさんこんにちは♪
    くまさんくまさんちょちちょち・・・・と
    繰り返しのフレーズでくまさんと女の子が一緒の
    しぐさをしながら遊びます。

    おぉ、くまさんの絵がちょっと怖いなァと私は感じてしまいました。
    息子も少々引き気味でしたが、「ぎゅうにゅうのんで」、
    くまさんがめがねをかけた「しんぶんよんで」の
    ところで親近感がわいたようです。
    大きなくまさんはパパのイメージ。
    パパに読んでもらって、そのあとに同じような
    やり取りをしたり、遊んだりしたらもっと
    楽しくなりそうだと思いました。

    投稿日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供がすぐに読みました

    簡単な繰り返しの文章だったので、子供もすぐに読みました。
    私が読んだ後について、声に出してマネています。
    最後「またね」で終わると、「ばいばい」と言って絵本を閉じました。
    読み聞かせに一回目から、自分でも読み始めたので、こちらが驚きました。
    絵が、ちょっと地味かなとも思いましたが、子供は特に気にしていませんでした。

    投稿日:2011/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらべ歌は知らないけれど

    このお話に出てくる、わらべ歌や手遊び歌は知らないので
    親が勝手に作った手遊びをしながら読んでます。
    くまさんと女の子とのふれあいが、かわいいです。
    絵も文章も、懐かしい感じがする本です。
    親子で、夜寝る前に読んでます。

    投稿日:2008/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒にできる

    シンプルな内容なのでマネをして一緒にできるのが楽しいです。
    読みながらわらべうたのように勝手に拍子をつけているのですが、読み手によっていろいろな拍子になるのがまた楽しいようです。

    投稿日:2008/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまさんの存在感のある絵本

    わらべうたということで、
    言葉がとてもリズムカルで、
    いろんなアクセントで読んであげると
    もう一回と、息子にせがまれます。
    そんな、文章に負けないくらい印象的なのは
    私にとって、クマの動きです。
    なんとも愛嬌のある表情と存在感です。
    特に、後姿が私のお気に入りです。

    投稿日:2007/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット